1歳馬近況更新(2016.12.28)

ノルマンディーOC公式サイトにて1歳馬の近況が更新されました。

・メルセダリオの15(2016.12.28 ノルマンディーファーム 馬体重:510kg)

メルセダリオの15_1228

メルセダリオの15_1228

騎乗馴致を終えて7日(水)から乗り運動を開始しました。
現在は坂路2本(キャンター)のメニューで調整しています。馴致においては我の強さを時折見せていましたが、乗り運動では併走馬や前にいる馬を必死に追い抜こうとする前向きな姿勢を見せています。
動きに柔らかさがあり、父ルーラーシップ譲りのパワフルな走法は魅力的で、前後躯にきっちりと実が入ってくれば力強さもさらに増してくるでしょう。スケールの大きさを感じさせる1頭です。

乗り運動が始まったようです。
先月一頓挫ありましたが、馬体重の推移をみても順調に乗り込まれていると考えていいと思います。
極端な腰高の部分も解消されてきていますね。
後はコメントにもあるようにトモにもう少し筋肉が付いてくれば。
年明けからは月2回更新になりますし成長が楽しみです



・オークルームの15(2016.12.28 ノルマンディーファーム 馬体重:501kg)

オークルームの15_1228

オークルームの15_1228

この中間に右膝を外傷した影響で一週間ほど休ませましたが、19日(月)より乗り運動を再開しました。
現在は坂路2本(キャンター)のメニューで調整しています。
休んだ影響からか動きはまだ頼りなく映りますが、乗り込みを積み重ねることでどんどん良化してくると思われます。
物見が激しく幼い面を覗かせて、ダグの際には少し硬さが感じられるものの、キャンターにおいてはとても良い動きを見せており、落ち着いて走れている点は好感が持てます。

右膝外傷。
どのような状況でどの程度の具合なのか気になるところではありますが、そこまで気にする感じじゃないのかな?
早生まれですから成長も早いでしょうし、今のところ気性も激しいところは見られませんが、ちょっとずつ匂ってきてるかも^^
馬体は少し胴が詰まってきて、より短距離方向に振れていってる感じがします。
うまい具合にメルセダリオとの住み分けができそうで、こちらも楽しみです。




今朝方、本年度の業務も全て終了し、短い冬休み(?)に入ります。
上記2頭、馬名総選挙の候補馬名申込みも完了しました。
今回は完全に狙いにいきましたw
せめて一度候補くらいには残りたいなと^^
ここまで残ってきた馬名の特性からフランス語にしようと思ったけど、馬名の意味を仏訳するとどうも納まりが悪いのでイタリア語にしました。
意味は完璧。音的にもかっこいいと思いますよ。多分w
残ったらお披露目します。
残らなかったらこの話はなかったことにwww

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(3)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。