シュエットも懇親会も出走確定

今週末はシュエットヌーベルが出走します。
ちょうど1ヶ月ぶりのレース。
ほぼ毎月きっちりと使ってくれるのでホントに助かります^^
ノルマンディーOC公式サイトの近況更新です。


・シュエットヌーベル(2017.10.26 :美浦トレセン:伊藤圭三厩舎 馬体重:ーーーkg)

☆10/29(日)新潟・3歳上500万下(ダ1200m)鮫島克駿騎手

25日(水)にPコースで5ハロンから0.3秒追走して併せ、67.6-52.7-39.0-13.8を一杯に追い切りました。
「グリップの利きやすいポリトラックコースで追い切ったものの、脚元が地面をしっかりつかめていないためか突っ張った走りになってしまい、ラスト1ハロンで併せた2頭に遅れを取ってしまいました。全体的に動き自体は素軽く、息遣いも良好に映りましたので、こちらが思っていた以上に硬いクッションが合わなかったということでしょう。ダート戦でもどちらかといえばパサパサの馬場が合うと見ており、当初予定していた東京ダ1400m戦から、天候も考慮して新潟ダ1200m戦に矛先を変えました。好走条件として外枠を願いますが、精神的に成長して少しゆとりが出てきましたので、ある程度ならば砂を被っても我慢できるはず。位置はあまり後ろ過ぎず構えてもらうつもりです」(伊藤圭三調教師)

当初、想定では土曜日の東京で上がっていたので久々に現地応援できると思ってましたが、最終的には新潟をチョイス。
週末の予報が良くないので雨を嫌った感じですね。
どちらにしても彼女の場合は現状まだまだ枠やその他の条件が揃わないと勝負にはならないので、どちらもそんなに差はないと思います。
右回りよりは左回りが多少良いというくらいなので、どちらも左回りですし後はいつものごとく外が引けるかどうかでしょう。
東京の想定に上がっていた「鞍上・北村」はもしかしたら手があうかもという気はしていたので若干残念ではありますが、何とか克駿くんには減量も利してがんばってもらいましょう。



そういえば、去年の懇親会では克駿くんのサインが抽選で当たって、いただいて帰ってきました。
このタイミングでの騎乗は何かの縁かもしれませんね^^

そうです。
2017年 ノルマンディーOC懇親会、本日申し込み受付開始でした。

ノルマンディー懇親会 2017

ノルマンディー懇親会 2017

今年も昨年と同じ会場の第一ホテル東京(新橋)にて開催です。
去年より若干の値上げと、確か去年は定員ももうちょっと少なかった気が。
んなところにもノルマンディーの勢いみたいなものを感じます。
去年はサプライズ的な感じだったので、最初から狙ってたのはワタクシ含めてそう多くはなかったのではないかと思いますが、今年は最初から「菜七子狙い」の方も多そうで、昨年以上の行列ができるかもしれませんね。

てな訳で、もちろん今年も申し込み完了いたしました!

懇親会申込完了

懇親会申込完了


今年も端っこで大人しく呑んでるかと思いますが、ご参加される皆様、今年もよろしくお願いいたします。
今回は少しわかりやすいように『目印』もありますので、見かけたらお気軽にお声がけ下さいませ。

第一ホテルでボクと握手!

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(5)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(2)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。