どちらも正念場

20180224 中山5R レイヴンキング_パドック 出走情報

今週末は4/6(土)福島8Rにレイヴンキングが、4/7(日)福島9Rにオンファサイトがそれぞれ出走します。
フェアリースキップはやはり節が足りず非抽選の除外。
今週の我チームは2頭出しとなりました。
ノルマンディーOC公式サイトに上がった近況です。

・レイヴンキング

☆4/06(土)福島・3歳未勝利(芝2600m)横山武史騎手

3月31日(日)にWコースで5ハロン74.6-58.3-44.1-15.6を単走で馬ナリに追われ、3日(水)にもWコースで4ハロンから0.4秒追走して併せ、53.6-39.5-13.3を強目に追い切りました。
「満を持して追い出しても、そこからのフォームが沈みこまずにワンペース。中間の稽古では、それほど大きく変わった印象を受けないというのが本音ではあります。ただ、状態面に関しては胸を張って送り出せるデキです。平坦小回りの福島コースというのもレイヴンキングには向くイメージですし、あとは直線を向くまでにどれだけアドバンテージを持たせられるかがカギを握るでしょう。武史も三度目の騎乗で特徴を掴んでいるはずですから、前々で積極的に運んでもらうよう指示を出します」(尾形和幸調教師)

尾形師のコメントからはフォームに関しては若干匙を投げ気味になってきてる様子が伺えますw
条件とコンディションでどれだけやれるかですね。
今回は先んじて逃げ宣言。
鞍上・横山武史には、デビュー戦くらいの逃げを打って、更にマイペースに落とすという結構難易度の高い騎乗が求められます。
条件的には注文も付きますが、メンバーレベルを見るとここは何が何でもどげんかせんといかんレベル。
ここでは掲示板は絶対条件です。
逆にここをハズすと八方塞がりの状態になりかねないのでやらかしはご法度です^^

 
 
・オンファサイト

☆4/07(日)福島・4歳上500万下(芝1200m)西村淳也騎手

3日(水)に坂路コースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、56.4-40.4-26.2-12.8を馬ナリに追い切りました。
「昨日は最後少しばかり促した程度で、悪くない感触で坂路を駆け上がっています。目標としていた福島開催がいよいよ始まり、4節ではどうだろうかと思っていましたが無事に出走が叶いました。前走を終えてからここまで非常に安定していて、これであれば多少予定が後ろに延びたとしてもマイナスになることはなさそう。そう思えるくらいでしたから、このいい感触のままにまずは輸送をこなしましょう。引き続いての鞍上というのもプラスですし、平坦コースでの距離短縮で、何とかいいところを見せてほしいです」(高橋祥泰調教師)

特別戦と上手く割れてなんとか出走できる形は取れました。
前走でマイル(以上)に見切りをつけ距離短縮の一戦。
テンのスピードにどれだけついていけるかがカギになります。
前走のような先行ができれば大いにチャンスは出てくると思います。
これまでなかなか先行できず苦しんでいましたが、前走では楽に前につけられたところに成長は感じ取れます。
ここのところ騎乗っぷりに安定感すら見られる鞍上が前走に引き続き手綱を取るのもプラスです。
ここである程度の目処が立てば良いかなと思います。
こちらもレイヴンキング同様、この条件でも、、、ということになるといよいよ使い処がなくなります。
ここは本当の正念場になると思います。

 
 
・フェアリースキップ

4/07(日)中山・3歳未勝利(ダ1200m)柴田大知騎手 除外(非抽選)

3日(水)にWコースで5ハロンから0.9秒先行して併せ、71.0-55.2-40.5-13.1を馬ナリに追い切りました。「水曜日も70-40のところで、それほど速い時計は出していませんが、中1週でも長目から追い切れるようになってきた点は大きいと思います。小倉遠征を境に体質面が強化され、馬がガラッと変わってきた印象。こういった成長は日頃から接している我々としても、非常にやりがいを感じます。大きく増えたりはしなくても、飼い葉食いが安定していて体重減も見られないですし、なによりフェアリースキップ自身充実していて活気がありますからね。残念ながら今週は節が足らずに除外となってしまいましたので、来週の同条件に向かわせてください。ダ1200m戦が牝馬限定を含めて3つ組まれており、そのいずれかに柴田大知騎手でと考えています」(林徹調教師)

さすがに中一では無理でしたね^^;
ようやく林師のコメントも現実的になってきてますし、投票の仕方もトリッキーではなくなってきて方針が見えるようになってきました^^
それだけ(6着とはいえ)前走の結果で少し余裕が出てきたように思います。
今日の感じだと来週は問題なくどこかに入りそうですし、前走好騎乗だった大知を既に押さえてあるのは良いですね。
来週はかなりの勝負気配になるのではないかと思います。

 
 
愛馬が出る出ないに関わらず、7日の中山にいく予定になっていたのでフェアリースキップの除外は残念。。。(´・ω・`)
今週はノルマンディー馬が大量出走になりますね。
3次募集の近いことが伺いしれますw
我チームの2頭以外にも、16年産抽選落ちのアイヴィーサ(ジョウノボレロの16)をはじめ応援馬も多数出走になりますので、楽しみな週末になりそうです。

この記事はいかがでしたか?
  • いいね! (6)
  • 役に立った (0)
  • 興味深い (1)

Comments

  1. Draさん、こんにちは!
    レイヴンキングには初戦の様な逃げでワクワクする競馬を期待しています!
    この距離で逃げて勝てると楽しいんですけどね ♪
    でもまずは前進した内容を!私も出資馬のつもりで応援させていただきます。

    • >SHIMさん
      ありがとうございます^^
      個人的には若干長いと思ってるのでどうかな?とは思いますが、楽に単騎逃げは打てそうです。
      あとは平坦でどれだけ残せるかですね〜。
      ウチの仔たちももちろんですが、今週は17頭もノルマンディー馬が控えているので、どれもみんな無事にがんばってもらいたいと思っております^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。