3歳馬近況更新(2017.1.27)

今週もノルマンディーOC公式サイトにて所属馬の情報が更新されました。

・シュエットヌーベル(2017.1.27 美浦トレセン:伊藤圭三厩舎 馬体重:ーーーkg)

☆2/1(水)川崎・アメジストフラワー賞(ダ1400m)内田博幸騎手

22日(日)に坂路コースで4ハロンから0.4秒追走して併せ、54.3-39.7-26.2-12.9を一杯に追われ、27日(金)には北Cコースで5ハロンから併せ、69.3-53.6-39.8-13.0を強目に追い切りました。
「本番を想定して今朝は北調教馬場Cコース(左回りダート)で追い切りましたが、この中間も変わらず動きはいいですよ。丸みを帯びた馬体でフックラとしており、体調面も良好に映ります。今週の東京・牝馬限定ダ1400m戦が権利持ちを除き、出走間隔6節で抽選となっており、目標としている来週の同じ条件への出走も微妙な状況です。そのため、クラブ側とも相談して選出された地方交流競走の2/1(水)川崎・アメジストフラワー賞(ダ1400m)に向かうことになりました。1400mという距離に加え、スタートから最初のコーナーまでの入り方など課題は多く残されていますが、中央よりは与し易いメンバーで12頭立ての競馬となるのはプラスに働くはずです。なにより、川崎のコースを熟知している鞍上が前走に引き続き乗れるのは大きな強みとなるでしょう。枠順が決まってからまた念入りに作戦を打ち合わせするつもりですが、出走させるからには結果の欲しい一戦ですね」(伊藤圭三調教師)

正式に川崎の交流戦へ向かうと明示されました。

アメジストフラワー賞 登録馬一覧

アメジストフラワー賞 登録馬一覧


登録馬は以上の通り。
知らない人がパッと見すると、シュエットの成績も似たり寄ったりですが^^;、他の中央所属馬とはちょっと格が違います。
地元川崎勢にやや嫌な感じはあるものの、この中では確実に能力上位ではあるはずです。
12頭立てと多頭数ではありませんが、やはり川崎は圧倒的に先行有利ですので、何とか外を引き当てて逃げて勝ちにいって欲しいところです。
とりあえず一つ勝てば後はどうにでも出来ますから。。。
その辺は我々が言わずとも、とっくのとうにわかってるわい!ってな話でしょうから、いつものごとく伊藤先生に全面的におまかせです。

当日は仕事を抜けて行けるるかどうか微妙なところ。
どうやら重賞ではない交流戦は口取りはない模様なので、車内観戦が濃厚かなぁ。。。
でも、わからん。行っちゃうかもwww



・テオドルス(2017.1.27 美浦トレセン:木村哲也厩舎 馬体重:ーーーkg)

22日(日)に坂路コースで4ハロン57.8-42.3-27.7-13.7を単走で馬ナリに追われ、26日(木)にも坂路コースで4ハロンから0.5秒先行して併せ、56.0-41.3-27.4-13.6を強目に追い切りました。
「昨日はテオドルスを真ん中に置いて、自厩舎の新馬3頭での併せ馬をおこなっています。体は出来上がっていますので、闘争心を刺激し走る気持ちを促し、メンタルの部分を養う段階です。ですので、デビュー戦に関しては、まだハッキリと決めていません。入厩から2ヶ月が経ってしまい、申し訳ありませんが、もう少しお待ちいただければと思います」(木村哲也調教師)

内容的には平行線ですね。
納得いくまで十分やっていただければと思います。
半兄のデオグラシアスは最後まで全く走る気が出なかった仔でした。
なので、ある程度母系の気性的なものなのかなとも思っています。
それでも何とかデビューまでは持っていっていただけそうなので楽しみに待っています。




明日はダイバージェントの二戦目。
予定通り(?)口取りも確保できましたので、またしてもスーツで競馬場ですw
もう、しばらくスーツ以外で競馬場に行ってない気がする。。。ww
ホワイトファングも出走しますので、1Rパドックから出没予定です。
見かけたら、お気軽にお声がけくださいね^^

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(2)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。