今週は2頭(3頭)出し

今週末は中一週で降級前最後の勝負になるシュエットヌーベル、笠松で勝ち上がり後久々の復帰戦となるオンファサイトが出走します。
また、スターズファンドのルメイユールが中央復帰戦。
いずれも期待の持てる2頭(3頭)出しになりました^^

ノルマンディーOC公式サイトより近況です。


4歳馬


・シュエットヌーベル(2018.5.17 栗東トレセン:羽月友彦厩舎 馬体重:ーーーkg)

☆5/20(日)新潟・湯沢特別(芝1200m・混)西田雄一郎騎手

16日(水)に坂路コースで4ハロンから0.8秒追走して併せ、53.5-38.9-25.4-12.6を馬ナリに追い切りました。
「中1週での出走になるので、水曜日は川須騎手に馬ナリで追い切ってもらいました。思っていたより時計が速くなったものの、調子をキープ出来ているようで、最後まで動きに余裕が感じられましたね。今回もレース当日のみブリンカーを着用するつもりです。前走の2着馬や他にも強い馬がいて相手は揃った印象ですが、この馬もそう差はないはず。引き続き西田騎手鞍上というのも心強いですし、あとは出来れば外目の枠が当たって欲しいですね」(羽月友彦調教師)


予定通りの中一週。
体重の軽いジョッキーが乗った追い切りですが久々にタイムらしいタイムで万全の態勢で臨めそうです。
羽月師もここに来て一戦一戦ブリンカーの転厩後初装着や外枠のことなど、ようやくこの仔のことを把握出来てきた感じですかね。
メンバーレベルは前走と同じ程度でしょうか。
ただ、ここでも持ちタイムは上位組に入りますので、現状の充実度で逆転は可能かと思います。
西田JKとも3戦目。
ここで勝ってこの後もコンビでがんばってもらいたいです。


3歳馬


・オンファサイト(2018.5.17 栗東トレセン:杉山晴紀厩舎 馬体重:ーーーkg)

☆5/20(日)京都・3歳500万下(芝1600m・混)西村淳也騎手

13日(日)に坂路コースで4ハロン59.5-44.0-30.1-15.0を単走で馬ナリに追われ、16日(水)には坂路コースで4ハロン55.5-40.7-27.0-13.5を一杯に追い切りました。
「一杯表記にはなっていますが、実際には馬ナリで追い切っています。先週同様に動きも手応えも悪くありませんし、現時点での力を出せる状態に持ってくることができました。馬体重は先週と変わらない中でも、ハリが出てきていますし体つきもよく映るのではないでしょうか。昨日の想定の段階では5頭だったのが結局は12頭となり、随分と増えたなというのが正直なところではあります。それでもメンバーは落ち着いていると思いますし、その中で力を出し切ってほしいですね」(杉山晴紀調教師)


調教的にはまだもう一歩というところでしょうか。
体重は減ってないということなので、今回も420kg前後での出走になりそうです。
この一週間、新潟・東京ときて結局は直前で京都の平場に落ち着きました。
昨日の想定段階では5頭ということで急遽ここに矛先を向けましたが、当然同じように考えた陣営も多く最終的には12頭立て。
しかしながら、やはり当初予定の両特別戦に比べると格段にメンバーのレベルは低いため期待値は高いと思います。
鞍上は今年デビューの西村淳也くん。
ここまでまだ2勝ですが、先週は2着に2回持ってきており上昇気配です。
3kg減で他馬とは最大5kgのアドバンテージがありますし、人気はきさらぎ賞3着馬のラセットが一本被りになると思いますので、人気を気にせず若さ溢れる思い切った騎乗を見せてほしいと思います。




シュエットさんは何とかここで勝って今年で最後になる降級の恩恵に授かりたいところ。
オンファちゃんは続戦が難しいと思われるだけに、ここでこのクラスに目処を立てて秋の飛躍に期待したいところです。
どちらも全く勝ち目がない戦いではなく上手くはまれば2勝もありえない話ではないだけに、TV観戦は少し残念ではありますが週末を楽しみに待ちたいと思います。

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(3)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。