ようやく初勝利^^

ダイバージェント結果

昨日の船橋3Rにて、地方転出5戦目のダイバージェントがようやく初勝利を飾りました。
おそらくラストチャンスであったろう崖っぷちのレースでの初勝利。
少しだけ希望が繋がりました^^

スタートはほんの少し後手を踏みましたが、やはりテンのスピードは速く、あっという間に先団に取り付き200m
辺りでハナを奪います。
3-4コーナーから徐々に抜け出し、直線に入ってからは完全に2番手以下を引き離しました。
残り200では5-6馬身差をつける独走。
最後は少し詰められましたが、3馬身差をつけての快勝となりました。

ダイバージェント初勝利

ダイバージェント初勝利

まだ先週の雪の影響も残っていて足抜きの良い馬場だったのも幸いしましたが、タイム的には同じC3クラスの上の組でも十分通用するものでしたね。
賞金的には次走もまだC3になるはずなので、この状態で臨めればもう1勝は出来そうかなと思います。

しかし、中央復帰にはそこから更に1勝が必要です。
一筋縄ではいかないと思いますが、

ダイバージェント@0930

こんなだった体型も

ダイバージェント @20171208船橋

ダイバージェント @20171208船橋

このように大分普通の馬になってきました。
体重もデビュー時より20kg近く増えています。
体型の変化に伴って、肉体的にも精神的にもしっかり成長しているであろう今なら、あと2勝なんとかイケるんじゃないかという気がしています。
是非、中央に復帰して新潟千直を試してもらいたいと思っています。


・ダイバージェント(2018.2.7 船橋競馬場:佐藤裕太厩舎 馬体重:473kg)

★2/07(水)船橋・C3(六)(七)(ダ1200m)御神本訓史騎手 結果:優勝

「初騎乗でしたが癖もなく乗りやすいですし、馬に気持ちが入っていました。スタートを決めてスンナリとハナに立ち、自分の形に持ち込めたのが大きかったですね。3コーナーあたりで自分からハミを取って、これなら大丈夫と。直線で遊ぶ面もなく、最後までしっかり走ってくれました。完勝だったと思います」(御神本訓史騎手)

今回、勝利に導いてくれた御神本騎手には本当に感謝です。
ありがとうございました。



シュエットヌーベル除外

今週末、小倉で初の芝レースへ挑戦するべく投票を行ったシュエットヌーベルは非抽選除外となりました。
想定段階で34頭と、ローカル牝馬限定芝短距離戦とあって相当数が殺到。
中7週でも節が足りないとは、かなり厳しいですね。。。
条件は厳しくなりますが、来週の特別戦or混合戦に矛先を切り替え、あくまで芝にこだわる模様。
除外1もありますし、来週は何とか入るかなぁといったところでしょうか。


・シュエットヌーベル(2018.2.8 栗東トレセン:羽月友彦厩舎 馬体重:ーーーkg)

2/12(月)小倉・4歳上500万下(芝1200m・牝)森裕太朗騎手 除外(非抽選)

4日(日)に坂路コースで4ハロン57.0-42.1-28.4-14.4を単走で馬ナリに追われ、7日(水)にも坂路コースで4ハロンから1.7秒追走して併せ、53.0-39.4-26.3-13.2を一杯に追い切りました。
「この中間も至って順調に調整できています。稽古の動きだけ見たら、500万クラスで成績を出せていないのが不思議なくらい。スピードに乗ってからの伸び脚は本当に素晴らしかったですね。今週からでも出走態勢は整っていましたが、もう一本速めをやればさらに万全のデキでレースに臨めそう。今回は小倉芝1200m戦にこだわりたい考えですので、来週の土日に組まれている芝1200m戦どちらかに向かう予定です」(羽月友彦調教師)

500万でも十分通用すると言われ続けて早10ヶ月。
調教タイムだけ見ると、一週延びることでの上積みはありそうですので、正念場のここは万全の体制で臨んでほしいと思います。




2/6の佐賀記念はアナザートゥルース、クイーンズトゥルーの兄ルールソヴァールが圧勝し初重賞制覇。
その前後からダイバージェントを含むノルマンディー所属地方馬は連戦連勝の無双状態に。
この流れが上手く中央に波及してくれればなぁと思います^^

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(8)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。