連勝へ

シュエット2勝目_20180520 出走情報

先日、ノルマンディーOC公式サイト上に今月の請求書がアップされましたが、久しぶりの無収入^^;
完全無収入はいつ以来だか調べるのもめんどくさいくらい久しぶりです。
愛馬の出走がないのは寂しいものですね。
その中でようやく、15日(日)函館9R 下北半島特別(芝・1200m)へシュエットヌーベルの出走が確定しました。
 
ノルマンディーOC公式サイトより近況です。
 
 
・シュエットヌーベル(2018.7.12 函館競馬場 馬体重:ーーーkg)
 

☆7/15(日)函館・下北半島特別(芝1200m・混)西田雄一郎騎手

11日(水)に函館競馬場のWコースで5ハロンから0.7秒追走して併せ、72.4-56.0-41.4-13.2を直線強目に追い切りました。
「今週は古馬1000万クラスの格上馬と併せての追い切り。先週同様に相手を追走する形でおこない、ゴール前では同入したように、軽快な動きで追えばもっと伸びそうでしたね。函館入りしてからは落ち着きがあり、飼い葉もしっかり食べています。相手は揃った印象ですが、前回もそれなりのメンバー相手に勝利していますし、ここは降級戦。ある程度時計が掛かる馬場の方が良いので、洋芝も問題ないと見ています。ブリンカー効果と乗り慣れた鞍上を背に、期待を持って送り出します」(羽月友彦調教師)

 
近況を見てもわかるように非常に調子は良さそうです。
初の洋芝になりますが、常々書いているようにどちらかというと歓迎のタイプだと思います。
特別登録の段階では21頭の登録がありましたが、想定では13頭、実際の投票では11頭まで出走頭数も減りました。
これも揉まれたくないシュエットにとっては追い風。
西田JKもわざわざ函館まで乗りに来てくれます。
降級馬も減りました。
順調であれば北海道滞在で2-3戦するでしょうから、ここはしっかり勝ち上がって夏の北海道は1000万でレースしたいですね。
嬉しいことに(?)今回も人気にはならなそうです。
馬券でもいい思いができると更に良しです^^

この記事はいかがでしたか?
  • いいね! (5)
  • 役に立った (0)
  • 興味深い (1)
当記事に関するご意見・ご感想・ご質問などはページ最下部コメント欄よりお気軽にどうぞ!

Recommend

出走情報
穴党一口馬主生活

Comments