愛馬近況更新(2016.8.15)

ノルマンディーOC公式サイトにて2歳馬の近況が更新されました。

・テオドルス(2016.8.15 ノルマンディーファーム 馬体重:511kg)

引き続き馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週に2回は12~15秒ペース)のメニューで調整中です。先日には木村哲也調教師が来場し、「まだ緩さはありますが、見る度に進化していますね」と成長を感じ取っている様子でした。師の言う通りに緩さは残りますが、着実にスケールアップしてきているので、今月中の移動を見据えながらしっかりと乗り込んでいきます。

馬体重は横ばい。
ここまでの急成長はひとまず落ち着いたようです。
月中の更新は写真がないのでなんとも言えませんが、日々乗り込んでいる中なので「実が詰まってきてる」状態なんじゃないかなと思ってます。
なかなか移動の声がかかりませんが、この辺はキムテツ厩舎の都合もあったりするのかなとやや邪推^^;
見には来ていただけてるようなので、気長に(?)待ちたいと思います。
  

・マイネコンテッサの14(2016.8.15 ノルマンディーファーム 馬体重:480kg)

この中間も馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週に2回は12~15秒ペース)のメニューで調整中です。以前とは別馬のような体付きに変貌を遂げており、走りに質も更に高まってきました。まだ腰高でアンバランスに映る体型なので、焦らずに乗り込んでいきます。

こちらも可もなく不可もない感じの横ばいコメント。
“別馬のような体付き”の写真が早く見たいですね^^
アンバランスに映る体型は、きっとずっとそのままなので気にしないでくださいw
とりあえず今は、今週中には始まるであろう馬名総選挙の候補に自分の応募馬名が残っているのかどうかの方が気がかりでなりませんwww
   

以下、スターズファンド出資馬です。

・ヘヴンオンアース(2016.8.15 ノルマンディーファーム 馬体重:467kg)

引き続き馬場1周と坂路2本を18~20秒ペース(週に2回は12~15秒ペース)のメニューで調整中です。まだ緩さは感じさせますが、動きは着実に力強くなり、まさに今が成長中といった印象を持たせます。そのため、もうしばらくは北海道で鍛えて更なるレベルアップを目指す予定です。


成長中という言葉に力強さは感じるも馬体重はほぼ増減なし。
こちらも「実が詰まってきてる」感じなんでしょうか?
相変わらず順調さは感じますが、もう少し時間はかかりそうですね。
年内デビューいけるかな。。。

(追記)
調教動画が上がりました。いい感じで軽快に動いてます。順調ですね^^

  

・ルメイユール(2016.8.15 ノルマンディーファーム 馬体重:504kg)

この中間も馬場2~5周と坂路1~2本を18~20秒ペース(週に2回は15~18秒ペース)のメニューで調整です。丹念にじっくりと乗り込んできたことでここにきて体にハリが戻ってきており、芯に力が備わって走りも力強くなっています。担当者も「ようやく良くなってきてくれました。能力はある馬なので、焦らずに取り組んで更に上向かせたいですね」と手応えを感じていました。

前回ややふっくらした感じだったので、この半月で絞り込んだ感じですかね。
コメントの中身に関してはほぼ前回と変わらない感じですが、なんとなく良くなってきてる感は伝わってきます^^
まだ速いラップは刻めないようですが若干リスクを感じる馬体ですので、このままケガなく無事にデビューまでいってほしいと思います。

   
今回はどの馬も横ばいな感じのコメントが多かったですね。
さしあたってどの馬もここまで大きな怪我や頓挫なくきているので、そんなに心配するところもなく穏やかに見ていられます^^
デビューしたら無事に一年間通して走ることの出来る仔たちになってくれるのが一番ですので(^o^)

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(1)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。