シュエットヌーベル出走確定とロワセレスト

今週はシュエットヌーベルが出走


来週と両睨みと言われていたシュエットヌーベルですが、予想通り今週日曜日 札幌12R小樽特別(500万下 芝1,200m)に出走確定しました。
北海道遠征も3戦目、降級後2着-2着ときていますのでそろそろ決めたいところ。


・シュエットヌーベル(2018.8.16 札幌競馬場 馬体重:ーーーkg)

☆8/19(日)札幌・小樽特別(芝1200m・混)藤岡康太騎手

15日(水)に函館競馬場のWコースで5ハロンから併せ、70.2-54.5-39.7-13.2を一杯に追い切りました。
「相手関係も考慮した結果、今週の特別戦に向かうことに決めて、水曜日に併せ馬で最終追い切りをおこないました。こちらが先行していたものの、最後は相手に遅れましたが、馬場状態が影響した様子。引き続き調子は維持できているので、この遅れは特に気にする必要はないでしょう。なお、本日16日(木)に函館競馬場から札幌競馬場へと移動させています。降級2戦は2着と惜しい内容の競馬が続いていますが、洋芝はこの馬に合っていますし、ここで結果を出したいですね」(羽月友彦調教師)


焦点は鞍上一点に尽きると思います。
相手関係は上位人気を形成しそうな馬はほぼ近走で下した相手ばかり。
前走シュエットを2着へ導いてくれたモレイラ騎乗のマイネルパッセも勝負付けは済んでると思います。
持ち時計こそNO.1ではないものの、洋芝では最速タイムなので問題ないでしょう。
元々ウッドは動かない仔なので追い切りも問題なし。
後は藤岡弟がしっかりテンから終いまで気を抜くことなく追ってもらえれば。
「馬が気分良く走れるように…」なんて言ってたら速攻レース止めますからお願いしますよ。
羽月師のトーンが前2走より若干ダウンしてるように感じるのがいささか気がかりではありますが、ここで何とかひと踏ん張りしてほしいと思います。



ロワセレストは67万円で落札


昨日中央登録抹消が発表されたロワセレストは早速本日の楽天サラブレッドオークションに出品。
最後は激しい競り合いの中、670,000円(税抜)で落札されました。
楽天IDから見るに、落札したのは(株)ボンズであろうと思われます。

ロワセレスト Roi Celeste  牡 3歳  ※中央競馬 登録抹消の商品ページです

所有頭数と出走数で利益を上げる、いわゆる「プロ系馬主」の中の1社かと思われます。

日本軽種馬協会が運営する国内最大級の競馬情報サイトJBISサーチの、馬情報検索の検索結果ページです。競馬に関する膨大なデータを手軽に検索・入手できます。

テオドルスやヘヴンオンアースなど元我がチーム所属馬を所有するファー◯トビ◯ョンほど酷使をする馬主さんではなさそうですが(テオドルスは先日8連闘を経験しました^^;)、それでもそれなりの金額で落札し、脚元の状態から使い出しまでに時間がかかると予想されるロワセレストですので、使えるようになればそれまでの維持費も含めて早めの回収をかけてくるものと思います。
血統的には転売も考えられますが、とりあえずしばらくは動静を見守りたいですね。

それでもこれでなんとか現役の競走馬を続けていける最低限の要件は確保出来ました。
絶賛屈腱炎中、先の保証もないロワセレストを落札して頂けたことには素直に感謝したいと思います。
ありがとうございました。
そしてこれから少しでも長く競走馬生活を送らせて上げてください。
よろしくお願いいたします。

20180422 東京5R ロワセレスト2戦目パドック 1

20180422 東京5R ロワセレスト2戦目パドック 1

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(7)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。