ウィルビーハッピー 3戦目も振るわず。。。

レース結果

約1ヶ月半ぶりのレースとなったウィルビーハッピー3戦目。
条件的にも厳しいことは予想されましたが、なかなか噛み合わないレースとなり10着に終わりました。

ノルマンディーOC公式サイトに上がったレース後コメント。

・ウィルビーハッピー(2019.11.10 福島競馬場 馬体重:470kg)

★11/10(日)福島・2歳未勝利(ダ1700m)丹内祐次騎手 結果10着

「前回の話を聞いて、スイッチが入らないように後ろから行こうと先生とは話していました。レースではうまくスタートを切れて、刺激しないようにソロっと行きましたよ。終いは脚を使っていますし、次はもっと良くなると思います。今日のレースはいい経験になったはずですよ」(丹内祐次騎手)

スタートは出遅れはしなかったもののコメントほどいいスタートではありませんでした。
周りがガシガシ行く中抑えているので当然のように最後方です。
あとは一周回っただけな感じ。
最後伸びてはいますので、テンから終いまでしっかりレースできればもう少し形にはなるかと思います。
とにかくまともにレースができるようにならないことには。

自分の書いた記事を読み返してみるとこの仔の募集時に『母系からはダートでもつぶしは効きそう』とは書いてるんですよね^^;
とはいえ、やはり本質は芝のはずです。
おそらく現状ではこのような状態なので、もう少しトモに力がつくまでは調教替わりとしてダートを使っている側面はあると思いますが、ここは今一度原点に立ち返って芝で、もう少しゆったりレースができるよう距離を延ばして臨んで欲しいかなとは思います。
もう福島開催はないので中京になりますかねぇ。

福島といえば、来週の最終週に出走するはずだったシュエットヌーベルの特別登録がありませんでした。
公式の次走予定も消えました。
日曜には時計も出してますので、あるいはその後に何かあったのかもしれませんね。
臨時更新が上がってるわけではないのでそこまで大きなアクシデントではないと思いますが、この状況の中、週末の更新が非常に怖いです^^;

この記事はいかがでしたか?
  • いいね! (3)
  • 役に立った (1)
  • 興味深い (3)

Comments