まさかの連闘で2頭出し。

今週は中一週でオンファサイトが出走予定でした。
昨日の想定も普通に上がり、スターズファンドのディバインコード含めて2頭で決定かと思っていたら、今日の昼にノルマンディーOC公式サイトにフェアリースキップの次走予定が。
早めに使うだろうとは予想してましたが、日付を見ると明後日。

その後、すんなり投票し日曜札幌1Rに出走が確定しました。
よって、我チームは先週に引き続き2頭出し(ディバイン含め3頭)となりました。

ノルマンディーOC公式サイトから近況更新です。



・オンファサイト

☆8/12(日)札幌・3歳上500万下(芝1800m)三津谷隼人騎手

8日(水)に札幌競馬場のダートコースで5ハロン70.6-55.1-40.5-13.1を単走で馬ナリに追い切りました。
「レースを1度使っているため昨日の追い切りは調整程度です。体調、状態は引き続き良好で、馬体重も大きな変動はありません。この中間、私も札幌で確認しましたが、やはり普段の調教で目立ってイレ込んでいるということはないですね。競馬を覚えてきてレースとわかると気持ちが高ぶってくるのでしょう。今回はその対策としてレースでもメンコを着用。鞍上は3キロ減の三津谷を起用し、当然積極的に乗ってもらい、前々で運んで粘り込みを図るつもりです」(杉山晴紀調教師)


満を持して距離延長戦。
鞍上は三津谷隼人JK。
ここも馬体がカギになりそうですが、滞在競馬ということで多少のアドバンテージはあると思います。
減量騎手の恩恵で、負担重量は49kg。
上は57kgですから下手なハンデ戦よりも斤量差がある感じになりましたね。
この辺は策士・杉山晴紀らしい采配と言えるかもしれません。
想定では8頭立てでしたが、さすがにそこまで甘くはありませんでした^^;
が、今回は千八でスタートさえ決まれば追走はかなり楽にできるはずです。
コメントにもあるように斤量も味方に前でレースを進めて、あとは持ち前の勝負根性で粘り込んでほしいと思います。
ここである程度結果が見えれば、また使いながらでも成長待ちできるとは思うのですが。。。



・フェアリースキップ

★8/04(土)札幌・2歳新馬(芝1200m・混)池添謙一騎手 結果6着
☆8/12(日)札幌・2歳未勝利(芝1200m・混)菊沢一樹騎手

「昨日の想定の段階で予定馬5頭。最終的には9頭立てになりましたが、入着可能なメンバーと見て連闘で出走させていただくことにしました。鞍上は菊沢ジョッキーに替わりますが、2kg減の恩恵を狙ったもの。この中間はコンディションキープと馬体維持に努め、なんとか400kg台での出走も叶いそうです。前走を使ったことによる上積み、変わり身も見込めるはずで、連闘するからには結果を出したいと思っています」(林徹調教師)


先週のデビュー戦が406kg。
ガサのない牝馬ですので、どこまで馬体回復出来ているかが今週末の近況の焦点だと思っていましたが、まさかの連闘となりました。
コメントにもあるように、使うということはこの5日間でしっかり回復できたということなんですね。
先週はスタートが全てでした。
条件も全く同じですので、今回はしっかりスタートを決めて楽についていってほしいです。
その点では2kg減で且つ前目の競馬で良績を積み上げてる菊沢くん起用は大きいかもしれませんね。
少し残念なのが、早くも僚馬タイドオブハピネスと激突する事になってしまったこと。
かなり出資を迷った仔だけにハピネスくんにも勝ってほしい気持ちもありますし、早くからルメールを確保するなどあちらは必勝体制。
人気も背負いそうですが、持ちタイムや前走の出遅れなどのことを加味すると、フェアリースキップも勝負になる公算は十分あります。
とはいえ勝ち上がれるのは1頭だけなので、、、
なんとな~く同着になるように願っておきますが、ちょっと複雑ですね(´・ω・`)




土曜新潟メイン(新潟日報賞)準オープン2戦目となるディバインコードはベスト距離の千四に戻しました。
千二で圧勝できるなら先々を考えても選択肢が広がっていきますが、現状千二では一線級にはやや足りないと思いますので、まずは得意距離に戻してきっちりOPに戻ることが最優先だと思います。
メンバーを見てもここは負けられない戦いになると思います。
日曜日の2頭に勢いをつけてもらうためにも、是非とも圧勝で終わってほしいところです。

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(5)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。