2016年産2次募集 測尺・動画

昨日、ノルマンディーOC公式サイトに2016年産2次募集馬の測尺と動画がアップされました。
一通りざっくりと見てみましたので、気になっている馬・目についた馬を中心にインプレッションを^^



・ファシネイトの16

牝馬 鹿 2016/5/6生
父:ディープブリランテ × 母:ファシネイト(母の父:キングカメハメハ)
生産:新ひだか・岡田牧場  美浦・栗田徹厩舎入厩予定
募集金額:1160万(一口29000円)

体高:155.0 胸囲:181.0 管囲:20.0 体重:453

馬体重の割には体高・胸囲共に大型馬と遜色のないサイズで、一回り大きく見せます。
前後のバランスは悪くありませんが、もう少し前向きさがほしいところです。
ワンパンチ足りない感じですが、マイナス点も少なく無難にまとまってますね。
もう少しトモに肉と力が付いてくれば下半身に粘りが出て全体的に連動してくると思います。



・フォーハピネスの16

牡馬 黒鹿 2016/3/31生
父:ブラックタイド × 母:フォーハピネス(母の父:ファスリエフ)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・黒岩陽一厩舎入厩予定
募集金額:1560万(一口39000円)

体高:155.0 胸囲:178.0 管囲:21.0 体重:473

写真で見るほど“ぬいぐるみ感”はありませんでした^^
とはいえ、横から見た時のボッテリ感に比べ正面から見た時は幅がないように見えるので、ここから馬体が出来上がるまでには結構な時間を要する気がしますね。
見た目の重戦車のようなイメージとは逆に動きは軽めでパワーを感じないところにアンバランスさを感じます。
血統的には面白いので、様子見できるならある程度馬体が変わってくるまでは様子見したいところです。



・ヘンメイレンの16

牝馬 黒鹿 2016/4/19生
父:ヴィクトワールピサ × 母:ヘンメイレン(母の父:タバスコキャット)
生産:新ひだか・斉藤スタッド  栗東・松永昌博厩舎入厩予定
募集金額:880万(一口22000円)

体高:155.0 胸囲:176.0 管囲:19.5 体重:418

思ったより小さかったですね。
まだ腰高ですし動画でもそこまで小さくは見せないので、これから大きくはなってくる仔だと思います。
前の掻き込みは良いですが、後ろがまだ寂しいため前と後ろの連動がまだ上手くいってない感じはします。
これも様子見できればいいですが、血統的に人気になると思うので難しいかもしれませんね。



・ローズウッドの16

牝馬 鹿 2016/5/10生
父:トーセンラー × 母:ローズウッド(母の父:ホワイトマズル)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・菊沢隆徳厩舎入厩予定
募集金額:1040万(一口26000円


体高:153.0 胸囲:174.0 管囲:19.5 体重:416

サイズ的にはヘンメイレンと同じくらいですが、こちらも小さくは見せませんね。
全体的にゆるさが目立ちますが、力強さは感じます。
現時点での身体の使い方はヘンメイレンより上ですね。
ストライドも大きく、前進気鋭も見えて、パッと見の馬体の見た目よりは好印象です。



・キリーンガールの16

牡馬 鹿 2016/3/9生
父:タニノギムレット × 母:キリーンガール(母の父:Cozzene)
生産:新ひだか・森政巳  美浦・上原博之厩舎入厩予定
募集金額:840万(一口21000円)

体高:155.0 胸囲:182.0 管囲:20.5 体重:495

今回の動画の中で一番良く見えたのはこの仔でした。
一見動きは重そうですが、ストライドが大きく全身が連動していてしっかりと前へ前へと動いています。
クッションもよくバネもありそうです。
懸念はやはり芝なのかダートなのかどっち付かずの感じがあるところですかね。
兼用ならば良いですが、どちらも一歩足りないということもありえそうな気もします。



・カリオンレディの16

牡馬 黒鹿 2016/4/3生
父:タイキシャトル × 母:カリオンレディ(母の父:キングカメハメハ)
生産:浦河・大道牧場  美浦・青木孝文厩舎入厩予定
募集金額:960万(一口24000円)

体高:157.0 胸囲:182.0 管囲:20.0 体重:462

こちらも動きは素軽さがありリズミカルで悪くはなかったと思います。
首も使えていて、もう少しトモに肉が付いてくれば馬体的にもいいバランスになりそうです。
今回の2次募集では全体的に緩さが目立つ中でも、この仔は実が入ってきていて、動きから見ても仕上がりは早そうなので、ある程度早期から指導できるのではないかと思います。



その他のところでは、やはりミスルナの16は一目置かざるを得ないかなと言うところ。
特にマル外牝馬に関しては金額や使えるレース等との兼ね合いで一歩引いてみなければいけないとは思いますが、動きは素軽くキビキビしていていいと思いました。
また、キタノシラユリの16もまとまっていて大きなマイナスは見えませんが、頭が高く、動き的にはちょっと私の好みではないので除外しましたが、後肢の踏み込みに関しては上位だと思います。



とりあえず明日から先行受付が始まります。
多少のマイナス面は目を瞑って、当初の予定通りファシネイトの抽選には参加するつもりです。
他の仔たちに関しては、年明けの申込状況を見てからどうするか考えたいと思います。
今のところローズウッドには惹かれるところがありますが、ファシネイトが確保できればその後の優先順位は牡馬になりますので、状況次第と行ったところですねぇ。。。

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(8)
  • 役に立った(4)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。