2歳馬追加出資

昨日シュエットヌーベルが2勝目を挙げました。
そこで検討をしていた2歳馬数頭の中から1頭追加で出資しました♪

約一年前、シュエットヌーベルが初勝利を収めた時に返す刀で追加したのがオンファサイト。
その2頭が同日に出走しシュエットが勝利して同じように追加出資することになるとは何か運命めいたものを感じますね^^

今回追加したのは、、、

・エーシンヘラの16(2018/5/15 :ノルマンディーファーム 馬体重:ーーーkg)

牡馬 鹿 2016/3/31生
父:ヴィクトワールピサ × 母:エーシンヘラ(母の父:Montjeu)
生産:浦河・栄進牧場  所属:美浦・小西一男厩舎入厩予定


エーシンヘラの16_20180430

エーシンヘラの16_20180430




この中間も馬場1周と坂路2本のメニューで調整を進めていましたが、ここまでこれといった怪我や病気もなく休まず進めてきたこともあり、やや疲れた様子が窺えたため、現在はウォーキングマシンでの運動のみにとどめて楽をさせています。
また、馬体が大柄なことから青草を摂取させない方針で進めることになりました。
すでに日中放牧を取り止め、パドック放牧に切り替えてリフレッシュさせています。
もう少しの間はこのまま疲労回復を図っていく予定ですが、楽をさせる前は15-15を乗り込んでいた馬。
まだ疲れは感じられるものの、力を持て余しているようです。


3次募集馬から牡馬を選びました。
先日上がった調教動画を見ると馬体バランスは写真で見るよりも数段良く、動きもたしかに今は前が勝っている感じはありますが首や背中ともしっかり連動した雄大なフットワークで走れています。
既に500kgを越す大きな馬体で、この先負荷を強めた調教にも十分対応できそうですから移動~入厩もそこそこ早くなるのではと思います。

血統的には3次募集所感の折に書きましたが、父:ヴィクトワールピサの産駒がダートで走りはじめていて、本馬の半兄(エイシンエディソン)も園田ではありますが2戦目に勝ち上がりました。
馬格もありますし母系からダートに対応できるのであれば、母父:モンジューという普通なら重苦しくて敬遠しがちな血統も逆にプラスになるのではないかと判断しました。

厩舎に若干の不安を感じる方もいらっしゃるでしょうし、ワタクシも全く不安がないといえばウソになりますが、実際に自分ではまだ小西厩舎への出資は未経験ですので、一度自分で出資してから評価はしたいなと思います。

まだまだ残口も点灯しておらず、この先も(下手すれば最後まで)様子見は可能だとは思いますが、今日までに出資すれば馬名応募の権利が持てますので、期間内に出資することにしました。
ですので、明後日までに馬名考えます^^
今回は「置きにいきます」w。



これで何とか2016年産は牡牝2頭ずつとなりました。
今年はどの仔も大きいところは狙える感じではありませんが、大崩れのない堅実な仔になってくれるんじゃないかなと思ってます。
ご一緒される皆様、これから数年間、最後までよろしくお願いいたしますm(_ _)m

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(8)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。