2歳馬近況更新(2017.6.15)

月に2回の2歳馬近況更新。
ノルマンディーOC公式サイトにて近況が更新されました。



・ロワセレスト(2017.6.15 ノルマンディーファーム 馬体重:ーーーkg)

現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。
左前の挫石もほぼ気にならなくなったため、この中間より騎乗運動を再開しました。
蹄底を保護する観点から四肢に蹄鉄を打ち徐々にキャンターのペースを上げていますが、タイミングを見て15秒台のメニューを取り入れようと考えています。
小休止を挟んだことが良いリフレッシュ期間となったようで、やや掛かり気味になるくらい元気一杯の走りを披露している点には好感が持てます。

調教再開。
今回は短期間の頓挫で済んだようです。
相変わらず走りの方は良さそうですね。
さすがにこの辺からは順調にいってほしいかなぁ。



・セルヴァ(2017.6.15 ノルマンディーファーム 馬体重:ーーーkg)

現在は馬場1周と坂路2本(上限15秒ペース)のメニューで調整しています。
この中間も週2回は15~16秒台のキャンターで元気よく駆け上がっています。
もう少し馬体が引き締まってくれば動きにキレが加わってくると見ていますが、豊かな腹袋はエネルギーの源となるため、今はあまり気にする点ではないでしょう。
ここまで順調に進められているため、今月末の小野町移動を視野に入れてピッチを上げていきます。

こちらは順調。
ようやく移動のコメントが出ました。
このまま順調にいけば8月中にはデビューできそうです。
今年のトップバッターはこの仔が飾りそうですね。
次回更新が楽しみです^^



・ミラグロレディの15(2017.6.15 ノルマンディーファーム 馬体重:ーーーkg)

現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。
この中間、帯道(腹帯を締める箇所)に軽度の腫れが見られて一旦ウォーキングマシン運動に落として様子を見ていましたが、ほぼ気にならない程度まで回復したため、今月13日(火)より騎乗運動を再開しました。
脚元や体調面の不安ではないため徐々にキャンターのペースを上げており、今週末からは通常メニューへ戻す予定です。
なお、5日(月)に杉山調教師が来場し、馬体と歩様のチェックをおこなっています。

一頓挫あったようですね。
脚元ではないということでホッとしました。
杉山師もチェックにきてくれてるようですし、少しずつ動かしながら馬体の成長を促してほしいと思います。
晩成傾向が強い血統ですが、年内デビューを目指して欲しいですね。




今回の更新では前進を感じる部分は多くはありあせんでしたが、セルヴァの移動は実現すれば嬉しいですね。
3歳馬がなかなかうまくいかないところもありますので、この世代には期待しています。
このまま順調にいってもらって、16年産の出資意欲を刺激してほしいと思っていますw

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(5)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。