1歳馬近況更新(2017.11.30)

ノルマンディーOC公式サイトに、今年度2回目の1歳馬近況更新が上がりました。
この時期の1歳馬には楽しみしかありませんので、ストレスを感じることなくニヤニヤしながら眺めることができていいですねw




・タニノローゼの16(2017.11.30 ノルマンディーファーム 馬体重:501kg)

タニノローゼの16_20171130

タニノローゼの16_20171130

現在はノルマンディーファームで夜間放牧と併行しながら騎乗馴致をおこなっています。
担当者は「すでにドライビングを終了し、今は丸馬場での常歩まで進めています。跨ってすぐは嫌がる素振りを見せますが、しばらくすると落ち着いて歩いてくれるので、慣れれば問題なさそうです。大型馬ですが、柔軟性がありそうな動きを見せているので、本格的な調教開始が楽しみです」と話していました。

馬体もバランスを維持しながらしっかり増えていて、1歳馬全体の中でもかなり順調に推移しているように感じます。
皮膚病がちょっとかわいそうですけどね^^;
遅生まれではありますが馴致も順調に進んでいそうですし、次のステップに入るのも早そうな気配。
上手くいけば早期のデビューも視野に入りそうですね。
Instagramで放牧時の動画を上げてらっしゃる方がいらっしゃいました。
遠くからの撮影でしたが、募集時の動画からは想像つかないほど軽快な動きをしていました。
あの動きを見る人が増えたら、あっという間に満口になると思いますが^^



・ハワイアンスマイルの16(2017.11.30 ノルマンディーファーム 馬体重:401kg)

ハワイアンスマイルの16_20171130

ハワイアンスマイルの16_20171130

現在はノルマンディーファームにてパドック放牧を行っています。
担当者は「20日にえりも分場から移動してきました。歩様を注意深く見ないと分からない程度ですが、以前の砂のぼりの痕を若干気にしているフシがあるため、一旦パドック放牧にとどめて様子を見ています。今後は夜間放牧へ移行し、もう少し体重を増やしてから馴致を立ち上げようと考えています」と話しています。

この1ヶ月でオカダスタッド~えりも分場~ノルマンディーFと2度の移動もあってか、馬体は減り気味。
腹回りなどはかなり寂しく映ります。
毎年のことですが、冬毛で見映えが悪くなることもあって全体的にも決して褒められる見た目ではありませんw
砂のぼりのことなどはこれまで言及されていたことがなく「以前の~」と言われても『聞いてないよぉ』状態^^;
いずれにしても身体が出来てこないと馴致も立ち上げられないようですので、少し時間はかかりそうです。
この仔はいずれどこかで化けると踏んでますので、長い目で見ていきたいと思います。




さてさて、今週末の懇親会に向けてなのか、連日、昨年の懇親会の記事へ相当数のアクセスを頂いております。
おそらく今年も内容的には昨年と同様になるのではと思いますので、ある程度雰囲気は掴んでもらえるかと思います。
となると、募集馬検討の時間はあるはずなので、ここで、、、、
という気もしてますがどうなるでしょうね~

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(4)
  • 役に立った(1)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。