1歳馬近況更新(2017.10.31)

ノルマンディーOC公式サイトにて、今年も1歳馬の近況更新が始まりましたヽ(=´▽`=)ノ
年内は月末のみ月イチの更新ですが、この時期は1ヶ月の間にどんどん成長していくので楽しみです。



・タニノローゼの16(2017.10.31 ノルマンディーファーム 馬体重:487kg)

タニノローゼの16 20171031

タニノローゼの16 20171031

オカダスタッドで昼夜放牧をおこなっていましたが、23日(月)にノルマンディーファームへ移動しました。
現在はこちらでも昼夜放牧を継続していますが、近日中に馴致を開始する予定です。
体高があって体を大きく見せており、放牧地でも目立つ一頭。大型馬ゆえに緩さはありますが、垢抜けた好馬体をしているので、パンとしてくれば楽しみな存在になってくれるのではないかと期待しています。

まだ冬毛も少なく、募集時よりも体重はかなり増えていますが馬体のバランスを保ったまま成長しているので見栄えはいいですね。
馬体だけを見ると「何でこんなに売れ残ってるんだろう?」と思う位、昨年のセルヴァと同等あるいはそれ以上に良くは見えます。
あとは馴致が始まって、トモに肉が付いて下半身がもう一回り大きくなれば、結構な好馬体になりそうな感じです。
これで調教動画が上がって、募集時の歩様のようなゴツゴツ感がなくなっていれば、一気に来年のエース候補に浮上してもおかしくはないと思います。
配合的には健康面のリスクは低いと思っていますが、その通りケガなく順調に育ってほしいですね。



・ハワイアンスマイルの16(2017.10.31 オカダスタッド 馬体重:ーーーkg)

ハワイアンスマイルの16 20171031

ハワイアンスマイルの16 20171031

現在はオカダスタッドにて昼夜放牧を行っています。
募集馬見学ツアーに備えてえりも分場から移動しましたが、健康状態は頗る良好で昼夜放牧を継続しています。
サイズは標準よりやや小柄ですが、放牧地で見せる全身を上手く使った走りはスピード感に溢れています。
ここで騎乗馴致を立ち上げると自ずと体が萎んでしまうため、来月早々に一旦えりも分場へ戻し、ギリギリまで青草を食わし込みながらもうひと回り馬体の成長を促したいと考えています。

馬体重もアップされてないですし、コメントからもそれほど身体は大きくなっていない様子は伺えますが(「食わしこむ」くらいですからww)、馬体はどこかで化けそうな気配を感じます。
まだかなりの腰高ですからこれからまだ大きくなりそうですし、伸びしろは大きそうです。
バランスも良さそうなので、とりあえずしばらくは馬体を大きくしてしっかりと調教できる身体を作ってもらいたいと思います。
身体さえ出来てしまえば意外と早く始動できそうな気もしますので、とにかく「食わしこんで」下さいw




近況更新が始まると「今シーズンも始まったなぁ」と改めて感じますね。
両馬共に世間の評価はイマイチ低いですが、こうしてじっくり見ているとやはり期待は高まってくるものです^^
この仔たちには世間の評価を覆すまさに「穴党」らしい活躍を願って、今年度もスタートしたいと思います!

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(8)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(2)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。