愛馬近況更新(2018.4.16)

昨日は月中の北海道在厩馬の近況更新がありました。


3歳馬


・セルヴァ(2018.4.16 オカダスタッド 馬体重:ーーーkg)

現在は舎飼にとどめて経過観察を行っています。
この中間に右前膝の経過を確認するためレントゲン検査を実施しました。
患部の状態は良好ですが、まだ無理はできないため、もうしばらくは舎飼いにとどめる方針です。
今後も定期的にレントゲン検査を行って方向性を探っていこうと考えています。


しばらくはこういった近況内容が続きそうです。
ちょっと具体的な内容が見えてこないので、歯痒い部分もありますが仕方ないですね。
今月一杯くらいまでは完全休養になりそうです。



2歳馬


・レイヴンキング(2018.4.16 ノルマンディーファーム 馬体重:ーーーkg)

現在は馬場1周と坂路2本(上限15秒ペース)のメニューで調整しています。
ここまで乗り込みを進めて体力面も強化されてきたことから、この中間より15-15を開始しました。
初回はテンの動きがモッサリしていたようですが、2回目以降はそういった面も見せず、いざ追い出してからの反応も抜群。
騎乗担当者もかなりの手応えを感じたようです。
このまま順調なら、早い段階で小野町への移動を考えても良さそうです。


15-15へ移行。
ノルマンディーの中にあってはかなり早い部類の進み具合になりました。
先週末には調教動画も上がってました。



これを見てもなかなか動けてる模様。
ムラはありますが、身体の使い方はいい部分も見えますね。
コメントにもあるように早々にも脱北しそうです。
やっぱり、フェアリースキップよりもこの仔の方が早かったと思うんだけど、、、^^;



・ラヴィブリランテ(2018.4.16 ノルマンディーファーム 馬体重:ーーーkg)

現在は馬場1周と坂路2本(上限18~20秒ペース)のメニューで調整しています。
この中間も馬場と坂路を併用してコンスタントに乗り込まれており、ややペースアップも図って進められています。
まだ力みながら走っているために動きに硬さは感じられますが、以前よりは落ち着いた雰囲気で調教に取り組んでいる様子。
このまま進めていくうちに解消されてくるものと思われ、今後は徐々に負荷を強めていく予定です。


我チーム2歳馬の中で唯一調教動画が上がってないんですが、ここまでの進み方を鑑みると、この仔に関してもそこまで遅くなるということはなさそう。
むしろ、ノルマンディーの中では少し早めの移動になりそうな気はします。
ま、小野町の状況次第だとは思いますが。
早く動いてるところが見たいですね^^



3次&キャンセル募集


本日のキャンセル募集。
抽選落ちしたジョウノボレロの16(アイヴィーサ)のみ運試しと思ったんですが、電話つながらず、募集も2口分しかなかったので諦めました。
おそらく秒殺でなくなってたと思われます^^;
マンデルーシュの16(グランツリヒター)も考えましたが、それなら10%OFFでいける3次募集を検討したほうが良いだろうということで、こちらもやめときました。

明日から3次募集の受付が始まります。
アイヴィーサがダメだったところで牝馬の出資意欲がなくなってしまったので、クイックメールもとりあえず見送り。
月末まで残っていれば再度考えますが、3次募集で一番早く売り切れるのはこの仔だと思いますので、なくなったらしょうがないなという感じです。

なので、当面はエーシンヘラの16のみに絞って検討します。
今週末のロワセレストが勝ってくれたら即断なんですけどね~^^

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(6)
  • 役に立った(1)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。