2歳馬近況更新(2016.11.4)

チーム近況

今週もノルマンディーOC公式サイトにて所属馬の近況が更新されました。

・テオドルス(2016.11.4 大瀧馬事苑 馬体重:520kg)

「現在はダートコースでキャンター3600mを16~18秒ペースのメニューで調整しています。先週よりペースアップしましたが、この中間、右前の球節が少しモヤモヤしていましたので、念のためレントゲン検査をおこないました。結果は問題ナシとのことでしたが、冷却治療を施しながら、引き続き慎重に管理していきます。来週は長めと15-15のキャンターを織り交ぜながら入厩に向けて絞り込みを図っていきます」(担当者)

脚元がモヤモヤしてるとのこと。
見てるこちらもモヤモヤしますwww
どうやら長期戦を覚悟しなければならんようです。
初の預託になるので、クラブ側も若干気長に様子を見ているのでしょうが(以下略)
とにかく無事にデビューを迎えられますように。

 
 
・ダイバージェント(2016.11.4 ノルマンディーファーム小野町 馬体重:465kg)

引き続き馬場2周と坂路1本を20~22秒ペースのメニューで調整中です。
気持ちの面ではすごく前向きで、出そうと思えば幾らでも時計が出せるタイプに感じますが、まだガムシャラに走り過ぎていてオンオフのスイッチがうまく切り替えられません。
それでも、トモをしっかり使った走りで前へ前へ推進する姿勢には好感が持て、もう少し体力強化を図って今月末には厩舎へ送り出したいと考えています。

引き続き順調。
先週同様オンオフの切り替えに言及されていますが、裏を返すとそこさえしっかりすればかなり期待できるという意味に取れますので非常に楽しみです。
今月末入厩ということで若干予想がハズれ年明けのデビューになりそうですが、遅くとも1月の中山開催中にはお披露目できそうですね。

 
 
 
今週は特に際立った動きもなく可も不可もナシな感じですが、この後の大きな動きへ向けての布石と信じて次回の近況報告を待ちたいと思います。
明日はシュエットヌーベル3戦目&ディバイン初重賞。
シュエットの方は無事に口取りも当選しましたので、朝から全力で応援したいと思います。

この記事はいかがでしたか?
  • いいね! (1)
  • 役に立った (0)
  • 興味深い (0)
当記事に関するご意見・ご感想・ご質問などはページ最下部コメント欄よりお気軽にどうぞ!

Recommend

スポンサーリンク
チーム近況
穴党一口馬主生活

Comments