愛馬近況更新(2016.10.21)

今週もノルマンディーOC公式サイトにて所属馬の近況が更新されました。
特に詳細な動向はなく。。。

・テオドルス(2016.10.21 ノルマンディーファーム小野町 馬体重:520kg)

現在は馬場1周と坂路2本を17~18秒ペースのメニューで調整中です。
スピードに乗ればいい走りを見せるのですが、遅いペースの調教では物見したり集中力に欠けるところがあるため、意識的に週二回は15-15を切る速めの追い切りを消化しています。
体力もだいぶ付いてきたことから木村調教師にはすでに入厩を打診しており、明日22日(土)に美浦近郊の大瀧馬事苑へ移動し、早ければ来週の検疫で美浦トレセンに入厩する予定です。

なんか予想通りというか。
やはり今週は入厩していませんでした。
あまり詳しくありませんが、大瀧馬事苑といえば調教施設はなかったように記憶してますので、そこに移動ということはおそらく来週には入厩するんだろうとは思いますが。
「スピードに乗ればいい走りを見せ」「併せ馬では集中して走れている」などというこれまでのコメントから、なんとなくレースでのイメージは見えてきてました。
中団から他馬と一団になって直線叩き合う、ワクワクするようなレースが見れそうに思います。



・ダイバージェント(2016.10.14 ノルマンディーファーム小野町 馬体重:463kg)

この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めていくことになり、19日(水)に移動しました。
輸送熱などもなく体調面に異常はありません。状態を見ながら週明けから馬場入りする予定です。

公式サイト上はノルマンディーファーム表記になっていますが馬体重が22kg減ですので、小野町に移動後の測定値だと思います。
移動の情報だけで特に特筆すべき点はありませんが、ここまでの課程を見るとさほど長く小野町にいることはないでしょう。
来月中旬には入厩→ズバリ12/11(日)中山5R新馬戦(芝・1800m)でデビューと予想しておきます^^




今週は少し寂しい更新内容でした。
来週以降はその分もっとワクワクさせてくれると信じて、また一週間待ちたいと思います。

さて、明日いよいよ第2戦を迎えるシュエットヌーベルは念願の大外枠!
これ以上ない枠を引けたので、ここで何とか結果を出したいところです。
逆に言えば、万が一ここで惨敗するようだと当面勝ち上がりは期待できないということになりそうなので、せめて見せ場くらいはと祈るようにレースを見守りたいと思います(>人<)

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(3)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。