レイヴンキング出走確定と2歳馬近況

20181014 東京2R レイヴンキング パドック5 チーム近況

レイヴンキング5戦目確定

レイヴンキングが予定通り2/2(土)東京6R(3歳未勝利 芝2,400m)に出走確定しました。
昨日の想定に上がらず、1週スライドさせるのではとも思われましたが結局は予定通り。
想定段階から10頭と頭数も少なかったので駆け引きだったんですかね?
最終的には12頭立てと手頃な頭数。

飛び抜けた存在はいませんが、クラブ馬アペルトゥーラの半弟ホウオウビクトリーがここまで安定して好走しており人気になりそうです。
レイヴンキングは前走変わり身を見せたとはいえ、一般的にはデビュー戦以来の芝で一気の距離延長と強調材料はなく馬券的には美味しい人気になりそうです。

ノルマンディーOC公式サイトでの近況コメント。

☆2/02(土)東京・3歳未勝利(芝2400m・混)横山武史騎手

27日(日)に坂路コースで4ハロンから0.9秒先行して併せ、55.3-40.5-26.6-13.3を一杯に追われ、30日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、55.0-40.1-26.2-13.1を馬ナリに追い切りました。
「毎日の稽古はフラットコースを長目に、追い切りは坂路での併せ馬主体にとこの中間もハードにビッシリ鍛錬してきました。それでもへこたれている様子はまったく窺えず、皮膚を薄く見せて毛艶も光っており、体調や状態面に関しては申し分ない仕上がりです。追ってから頭が上がってくるフォームはまだ矯正できていないものの、前後の走りにつながりができてきて、踏ん張りはだいぶ利くようになってきました。今回はデビュー戦以来の芝レースですが、府中の長い直線を先頭で駆け抜けたいですね」(尾形和幸調教師)

今回も前走に引き続き鞍上は横山武史。
前走は好騎乗からあわやのシーンを作りました。
継続騎乗で馬の特性も理解しているでしょうから、今回は勝ち負けを期待したいところです。

ワタクシは明日(2/1)と当日の2日続けて日本武道館へ吉川晃司35周年記念LIVE参戦の予定ですが、府中であればレースを見てもなんとか開場時間には間に合いそうですので現地でしっかり見届けたあと武道館へ向かいたいと思います^^

 
 

北海道在厩馬近況更新

月末に付き北海道在厩馬の近況更新がありました。
2歳馬に関しては来月から更新が月2回に増えますので、最後の月イチ更新になります。

2歳馬

・ハッピーダイアリーの17(2019.1.31 ノルマンディーファーム 馬体重:467kg)

ハッピーダイアリーの17_20190131

ハッピーダイアリーの17_20190131

現在は馬場1周と坂路2本(ハッキング)のメニューで調整しています。
騎乗担当者は「今月中旬に左トモを腫らしたため、一旦パドック放牧にとどめて様子見していましたが、幸い一過性のもので、月末より騎乗調教を再開しています。念のためレントゲン検査も実施しましたが、もちろん異常なし。まだ全体的に緩さがあるため、徐々に乗り込み量を増やし、芯から鍛えていこうと考えています」と話していました。

月イチの更新だとこういう近況を見るとヒヤッとしますね。
この中間我々の伺いしれないところでこういうことになっていたことを後から知るのは精神衛生上よろしくないです^^;
とりあえず大きな頓挫にならずに済んで良かったです。
馬体は毎度おなじみこの時期の冬毛モサモサなのでわかりにくいところはありますが、バランスはしっかり保っている様子。
先月末より筋量も増えていそうなので、この後はトラブルなく進んでほしいと思います。

 
 
・キョウエイハツラツの17(2019.1.31 ノルマンディーファーム 馬体重:442kg)

キョウエイハツラツの17_20190131

キョウエイハツラツの17_20190131

現在はパドック放牧をおこなっています。
担当者は「歩様は先月よりも良くなっていますが、まだ股関節を気にして跛行が確認できるため、引き続きパドック放牧のみにとどめて様子見しています。それ以外に気になるところはなく、体調や飼い葉食いは良好。パドックと厩舎間の行き帰りでは尻っぱねして、元気いっぱいの素振りを見せています。もうしばらくの間は、このまま休養に充てる予定です」と話していました。

少し長引きそうですね。
17年産の中では進んでいる方でしたが、完全にアドバンテージはなくなりました。
体重こそ増えてませんが、身体つきも若干丸くなってきてますので取り返すのが大変そうです。
早生まれのジャスタウェイなので、早く始動できるに越したことはないのですが、、、

 
 
期待の2歳馬2頭が早々に頓挫。
初めて思い通りにいったドラフトでしたが、その後がなかなか思い通りにいかないものです(´・ω・`)
とはいえまだ始まったばかり。
今の時期に小さなケガで済んで良かったと思えるよう、この先は順調に進んでいってほしいものです。

この記事はいかがでしたか?
  • いいね! (3)
  • 役に立った (0)
  • 興味深い (1)

Comments