シュエットヌーベル初勝利

4/23 東京競馬場第1R 3歳牝馬限定未勝利戦(ダート1400m)
シュエットヌーベルが遂に初勝利を上げました。

実はワタクシ、昨日まで地方出張をしておりました。
木曜日に出馬が決まった時には地方におりまして、どうしようか迷いながら口取り申込みをしました。
ここまで口取りにハズレたことがなく、もしかしたら自分が口取り行くから勝てないのかもなんて考えてみたりw
それでも、今回も当選しましたので朝から競馬場へ。

4/23 東京競馬場

4/23 東京競馬場


昨日の雨がウソのような快晴。
大外だし夜中までの雨でパサパサの馬場ではないから、砂を被ることなく気分良く走れるだろうななどと考えながらパドックへ。
4/23 1Rパドック

4/23 1Rパドック


前日売りでは10倍を切っていたオッズも直前では25倍まで上がっていました。
近走成績はそれなりも、地方交流での着順ですし勝ち切れてないわけですから当然といえば当然ですね。

パドックでは落ち着いた感じで回り、時には甘えてみたりいつもどおりの感じでしたが、やっぱりまだ少し緩さはあるなと。

4/23 シュエットヌーベル@パドック

4/23 シュエットヌーベル@パドック


騎乗合図がかかり田辺JKがにこやかに近付いていくと心なしか「女の子」になったよう感じがしました^^
4/23 シュエットヌーベル@パドック2

4/23 シュエットヌーベル@パドック2


それでも田辺JKが跨ると少しキリリと引き締まった感じがします。
4/23 シュエットヌーベル@パドック3

4/23 シュエットヌーベル@パドック3

レーススタート。
ポンと出ましたが、ムリに押すこともなく後ろから4-5頭目に位置取りし末に賭けるレース前のコメント通りの作戦。
3コーナー手前から徐々に進出し、直線入り口では先頭から5馬身辺りの9番手。
坂を上がりきるくらいまではほとんど持ったまま。
坂上から追い出すとかなり反応がいい。
ムチを2発ほど入れるとグ~ンと伸びてきます。
残り200で先頭に並びかけ、そのまま先頭へ。
後ろからは来ない。
1馬身半ほどのリードを保ったままゴールしました。

シュエットヌーベル初勝利

シュエットヌーベル初勝利


初勝利の瞬間でした。
頭真っ白になりながら、勝利の余韻に浸ることなく集合場所へ走りました。
集合された他の出資者の皆さんの喜び様をみると、本当にみんなに愛されてるんだなぁと実感。
ウィナーズサークルでは田辺騎手にお礼を言うこともできました。
初勝利ゼッケン

初勝利ゼッケン

記念撮影^^

記念撮影^^


その後ノルマンディーのスタッフさんにゼッケンと共に記念撮影させていただき、ようやく勝利の余韻に浸ることができました。

今回の勝利でワタクシ自身もスターズファンドを除く本出資馬での初勝利を飾ることが出来ました。
伊藤圭三調教師をはじめとする厩舎スタッフの皆さん、デビューから彼女の素質を信じて様々な可能性を見い出してくれた内田博幸騎手、そして今回、テン乗りながら彼女のポテンシャルをしっかりと引き出してくれた田辺裕信騎手、全ての皆様に心から感謝します。
本当にありがとうございました。
そして、出資者のみなさま、おめでとうございました。

前々から書いていますが、今日のレースを見ても、やはり一つ勝ってしまえばある程度上のクラスでも通用するのではないかと思います。
この後更に成長していくと思いますし、そうなれば伊藤師が常々仰るように、絶対的なスピードを活かす逃げ先行の王道競馬を目指していけると思います。
一つ勝ったことで地方交流などの選択肢も拡がりますし、今後も楽しみです。
ノルマンディーOC公式サイト上でのレース後コメント。

★4/23(日)東京・3歳未勝利(ダ1400m・牝)田辺裕信騎手 結果:優勝

「デビュー前から稽古で好時計をマークして、トレセンでも動くと評判になっていた馬。精神面の脆さが能力発揮を妨げていたようですが、外枠も味方して今日はノビノビと気分よく走れていましたよ。作戦通りに乗れました」(田辺裕信騎手)

淡々としたコメントの中に能力そのものに対しての信頼感が見えますね。

そしてワタクシ、馬券でも結構儲かりました^^
その勢いで財布の紐が緩みまして、3次募集馬に申し込みをしてしまいましたwww
出資確定しましたら改めてご報告させていただきます^^

この記事はいかがでしたか?
  • ♥いいね!(9)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。