愛馬近況更新(2017.7.7)

今週もノルマンディーOC公式サイトにて所属馬の情報が更新されました。
2017/7/7「777」で確変といきたいところです^^

3歳馬


・シュエットヌーベル(2017.7.7 松風馬事センター 馬体重:468kg)

「現在は角馬場でダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。馬体重は横ばいですがキャパ的にこれくらいがちょうどいいと思いますし、調教を積み重ねても背腰は安定していて、柔らかみを保てているのは何より。いい体つきになって逞しさも出てきた印象です。早ければ今週末にも入厩の予定と聞いていますが、いい形で送り出せるでしょう」(担当者)

今週末に帰厩のようですね。
基本、松風ではもうそんなに矯正することもないでしょうから、緩みすぎない程度に乗り込んで頂ける現状のような形で良いのかと思います。
次走予定は7/29~の新潟開催になっていますが、開幕週初日(7/29)に牝馬限定のダート千二がありますね。
このスケジュールで帰厩すれば、その辺が目標になるでしょうか。
伊藤師は「快勝か惨敗かそんな仔」と仰ってましたが、少しずつ惨敗を減らしていけるようになると良いなと思います。



・ダイバージェント(2017.7.7 :ノルマンディーファーム小野町 馬体重:468kg)

現在はロンギ場での15分程度の運動のみにとどめています。
週明けから1時間程度のウォーキングマシン運動を続けていましたが、歩様を含めて特に問題はなかっただけに、7日(金)にロンギ場で騎乗運動をおこないました。
患部を気にする様子も見られないことから、明日8日(土)の朝も異常がないようなら馬場入りを再開する予定です。
完全に骨折線が消えた訳ではないので無理はできませんが、様子を見ながら徐々にピッチを上げていくつもりでいます。

軽くですが騎乗再開したようです。
無理はできないけど、そんなに時間も残されていないのでちょい急ぎでという2つの相反した矛盾の中で進めていかないといけない難しい状況ですが、そこは小野町の皆さんにおまかせして焦らず待ちたいと思います。
ウイポならロンギ場で精神力アップですw
ここは少し大人になって帰ってくるジェントに期待します^^



2歳馬


・セルヴァ(2017.7.7 ノルマンディーファーム小野町 馬体重:492kg)

現在は馬場2周と坂路1本を20秒ペースのメニューで調整中です。
全体的に力が付き切っていないうえに、まだ太めが残っていることもあるのでしょうが、ハミにモタれながら走っている印象は否めません。
当面の間はフォームの矯正と馬体のシェイプアップ、必要な筋肉を付けることに重点を置き、トラック主体でジックリ乗り込んでいくつもりです。

先週の写真で感じたようにやはりやや太いようですね。
お腹周りがもう少しスッキリしてくればかなりの好馬体になると思います。
課題はちょっと多そうですが、コメントにもあるように筋肉が付いてくれば連動して解消してきそうな気はします。
といっても、後ろも詰まってますので入厩は早そうな気がしますね。
とりあえずデビューさせて松風で矯正っていう、ノルマンディーあるあるのパターンかなぁ。
そういう状態の中でデビュー勝ちできれば相当能力が高いということになりますね。




7.9 4R テオドルス

7.9 4R テオドルス


江田照男は福島ダート千七高実績だそうです。
一口馬主DBのここのコメントは、もちろん自動挿入のスクリプトが組まれてると思うのですがロジックの組み方が上手で、いつも上手いこと拾ってくるなぁと感心します^^
とりあえず明日はしっかり応援して、結果をきちんと受け止めたいと思っています。
間違って掲示板ないかなぁ。。。ないよなぁ。。。^^;

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(1)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。