愛馬近況更新(2017.11.24)

先週末は奄美大島へ旅に出ておりました^^
ワタクシ、生まれも育ちも東京・目黒でございますが、中2~高校卒業までを奄美で過ごした言わば第二の故郷でございます。
今年は12年に一度「年男・年女」の時期に開催される全国同窓会の為に帰省してきました。

今年は残念ながら天候があまり良くなく、

大浜海岸

大浜海岸


海もこんな感じで青さ半減でしたが、今回の目的は同窓会なので仕方なしです^^;

他にもウミガメと戯れたり

ウミガメ

ウミガメ

まだまだ咲いているハイビスカスに癒やされたり

ハイビスカス

ハイビスカス

3日間でしたが都会の喧騒から離れ、しっかりとリフレッシュしてまいりました。

そんな感じで遅くなりましたが、先週もノルマンディーOC公式サイトにて所属馬の情報が更新されておりました。



3歳馬



・シュエットヌーベル(2017.11.24 吉澤ステーブルEAST 馬体重:ーーーkg)

「現在は800mの周回ダートコースでキャンター2400mを17秒ペースのメニューで調整中です。相変わらず動きは良く、いい筋肉が付いて見栄えのする体つきになってきました。もういつでもお渡しできる状態といえるでしょう。来週にも入厩予定とのことですが、ちょうどいいタイミングだと思います。送り出しまでこのまま進めていくつもりです」(担当者)

前週の転厩発表から一週間、やはりさほど時間もかからず入厩です。
初の栗東入厩。
環境が変わってどのような影響があるかわかりませんが、まずは一度叩いて、そこからしっかり方針を固めていっていただきたいと思います。
まずは中京で使うようですね。
左回りのほうが良いと思っていますので、ここには異論なしです。



・ダイバージェント(2017.11.24 船橋競馬場:佐藤裕太厩舎 馬体重:ーーーkg)

「この中間も順調に乗り込みを進めています。前走時に比べて息遣いがだいぶ良くなりましたし、いい感じで気合も乗ってきました。久々を一度叩いた上積みは大きく、変わり身が見込めそうです。明日25日(土)に3ハロンだけ時計消化をおこなう予定で、レース前までにもう1~2本追い切れば態勢は整うでしょう。まだ概定の番組しか出ていないのでハッキリしたことは言えませんが、恐らく12/6(水)か12/7(木)いずれかの1200m戦になるのではないでしょうか」(佐藤裕太調教師)

予定通り来週からの船橋開催に使うようです。
1,000mでも良いかと思っていますが、レース数も少なくなかなか出走条件に見合うレースがなさそうですね。
ここは少なくとも馬券内に入らなければいけない戦いになります。
木曜日なら現地で応援したいと思います。



2歳馬



・ロワセレスト(2017.11.24 ノルマンディーファーム小野町 馬体重:534kg)

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)のメニューで調整しています。
坂路では自らハミを取って最後までしっかり走ることができており、以前に比べてだいぶパワーアップした印象。
騎乗スタッフによると、「長い距離を走る体力はまだありませんが、距離の融通はある程度利くと思います」と話していました。
早ければ来週にも入厩の予定で、今後は送り出しに向けて態勢を整えていきます。

入厩に向けて最終段階に入りました。
外厩を介さずに入厩できるということは、今年の2歳の中にあっては、ほんの少しだけ不安要素が軽減されていると考えて良いのでしょうか?
ギリで年内最終週あるいは年始の中山でデビューということになりそう。
マキヲ氏は昨年の懇親会で「長ければ長いほど良い」と言ってた仔なので、「長い距離を走る体力はまだない」と言及されているところには若干の不安を感じないこともありませんが、間違いなく今年のノルマンディーのエースだと思いますので、全クラブ馬のためにも明るい兆しを見せる走りを期待しています。



・セルヴァ(2017.11.24 松風馬事センター 馬体重:496kg)

「現在は引き運動で歩様のチェックをおこない、40分程度のウォーキングマシン運動でしっかり体を動かした後、角馬場で長めのダクとキャンター1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。歩様違和があった右前は触診上問題はありませんし、歩様も常歩に関しては全く問題なし。強いて言えば速歩の時に最初の1~2完歩が若干硬く感じるものの、大きな崩れはありません。先週と同様のメニューで、この中間も順調に乗り込んでいます。早ければ来週にも入厩の予定で、送り出しに向けて態勢を整えていくつもりです」(担当者)

こちらも入厩のようです。
脚元の不安は未だ完全には解消されていません。
早生まれですし、兄たちを見ても本来なら今の時期は既に走っていなければならなかったはず。
重ね重ね大事な時期の頓挫が悔やまれますが、これが競馬の世界。
まずは無事にデビューしてくれることを。。。



・オンファサイト(2017.11.24 宇治田原優駿ステーブル 馬体重:452kg)

「現在は600mの馬場をタグで600m、キャンターで1800m、坂路コースを1本(18秒ペース)のメニューで調整中です。先週はメニューを軽めにしたこともあって、馬の状態も落ち着き、入場当初は442kgだった馬体重も今週の計測では452kgでした。飼い葉もしっかり食べていますし順調に体重を増やせていますよ。牝馬特有のシュッとした腹袋のためどうしてもホッソリとは見えますが、大事なトモの肉は落ちていません。9月にこちらにきてからずっと同じ乗り役が稽古をつけていますが、乗りやすくなっていると話していましたので、その辺りは成長の証ではないでしょうか。この週末と来週速い時計を消化した後に送り出すプランで先生と話しています」(担当者)

関係者がこんな零細ブログを見ているとは思えませんが、先週「馬体重の推移がわからない」と書いたところ、今週は移動からの推移を含めて馬体重を記載してくれました^^
小野町を出る時には472kgまで膨れてましたから、やはりトレセンとの移動や調教内容の変化などで450kg台まで減っているようです。
しかし、減りすぎて負荷がかけられないというようなことはなさそうな感じで、少し安心しました。
そろそろ具体的にデビュー日程が決まりそうですが、実際のレース時には430kg台くらいまでは落ちそうですね。
戻すのに苦労すようなことのないよう願っています。



週末の競馬

んなわけで、先週末は奄美にいたので、ほとんど競馬は見ませんでした^^;
馬券も土曜の東京1Rで3連複を取ったあとはバタバタと馬券を買っては結果だけ確認するという、半ば義務感だけでやってるような感じになってしまいましたw
やっぱり見ないと当たりませんね。。。^^;
あ。
ジャパンカップはシュヴァルグランから買ってましたので取りました。
三連単にすればよかった。。。

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(5)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。
  • SHIM

    Draさんお久しぶりです。
    奄美大島いいですね~行ってみたいです。
    九州にも、沖縄本島にも数回訪れた事があるのですが、なかなか足を延ばせずにいます。
    ノルマンディーの2歳馬達はカナリ厳しい状況ですが、今週末は懇親会で
    それに合わせたかのように5頭出走しますので、希望の光を灯してほしいものです。
    私は懇親会には仕事の関係で出席しませんが、Draさんのレポートを楽しみにしています。

    • Dra

      >SHIMさん
      おつかれさまですm(_ _)m
      奄美は沖縄よりも静かで海もきれいなのでおすすめです^^

      中でも、さすがに懇親会当日にみっともない状況にはしたくないでしょうから、浜中を配したラフカディオは必勝を期してくるんじゃないかなと思っております。
      他にもカルヴァリオやブランメジェール等楽しみなメンバーが揃いましたね。

      今年の懇親会は菜七子はそこそこに(笑)色々と突撃してきたいと思います。