テオドルスとノルマンディー3歳馬たち

明日はテオドルスの2戦目、緊急出馬(?)です。
一応東スポを買ってきましたが、やはり無印かつ一言も言及なし。
短評も『前走後の変り身無』です^^;

3.26 中山3R@東スポ

3.26 中山3R@東スポ

強調材料は全くありませんが、唯一取り上げられるところがあるとすれば、今走からブリンカーを装着するということでしょうか。
前走時には『ビービー泣きやがってヽ(`Д´)ノ』と菜七子すら激怒させた幼い気性が多少矯正されるかも知れません。
目標としては、近走二桁着順続きのサクラトップビクト、カシノルーラー、カンパニリズモの三頭と初出走の三頭には先着してもらいたいと思っております。

ちなみに前日売りが始まった直後の今現在、単勝4番人気です^^
今日の競馬を見ていても人気薄の激走で大万馬券というケースが多発していますので、馬券はきっちり勝って応援します。



今日はプラチナムバレット、ブラックジェイド、アナザートゥルース、グランティエラのノルマンディー3歳勢が出走しました。
毎日杯で重賞初挑戦したプラチナムバレットは惜しくも4着。
少頭数ながら人気的にかなり美味しい感じだったので三連単で大勝負しましたが惨敗しましたw

新馬勝ちしたアナザートゥルースは強い勝ち方で快勝。
デビュー2連勝となりました。
まだ本格化前の現段階でこの強い勝ち方が出来る、、、そもそも連勝できる、、、ということは、もしかしたらゆくゆくは兄のサウンドトゥルーを上回る大物なのかもしれないと感じさせる良いレースでした。
父がフレンチデピュティからアイルハヴアナザーに変わったことで、より大物感も増しているように感じます。
こちらは三連単と保険の三連複をしっかり取ってまして、この後のレースで大敗しても今日はプラス収支で終了です^^

ブラックジェイドは確勝を期した自己条件でしたが残念ながら二着。
ブラックジェイド1頭流しの三連複で勝負でしたが、三着のスズカホワイト「だけ」勝ってないという“あるある”発動で、こちらの万馬券は取り逃がし。。。

グランティエラはもう少し時間がかかりそうですが、何にせよ今後が楽しみなノルマンディー3歳馬たちです^^



そんな3歳馬勢の一端を担う我チームの仔たちもノルマンディーOC公式サイトにて近況が更新されています。

・シュエットヌーベル(2017.3.24 :松風馬事センター 馬体重:456kg)

「現在は角馬場でダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整しています。硬さが出ていた左首の対角にある右トモの踏み込みに力強さを欠いていたのですが、先週のロンジング運動と20日(月)におこなった揉み針と整体の効果で左首に柔軟性が出てきました。今の感じなら大きく崩れることはないでしょうし、右トモもしっかり踏めるようになると思うので、更なるペースアップを図っても問題ないと思います」(担当者)

やや頓挫気味でしたがしっかり立て直せているようです。
コメントの裏側からなんとなく色んな意味で成長も感じられる気もします。
この休養が明けたら完全に背水になってきますので、じっくり立て直して、しっかりと目標を立てて、次回で必ず決めるという気持ちで臨んでもらいたいと思っています。



・ダイバージェント(2017.3.24 :松風馬事センター 馬体重:460kg)

「現在は20分程度のロンジング運動のみにとどめています。この中間も上限20秒ペースでジックリ乗り込んでいたのですが、飼い食いがなかなか安定せず、思うように馬体がフックラしてこないことから、22日(水)から20分程度のロンジング運動のみにとどめて一旦ペースを落としました。23日(木)から飼い葉をしっかり食べるようになったので、調教で乗られることに対してストレスを感じているのでしょうし、出だしが硬くてコズんでいる影響もあるのかもしれません。週明けまではロンジングで様子を見て、飼い葉をしっかり食べて馬体重が増加傾向になれば通常メニューに戻すつもりです。左トモの飛節軟腫は悪化もしていなければ良化もしていない現状ですが、可動域に支障が出たり痛がったりすることもありません。獣医さんに相談したところ、『痛みのある難腫ではないので、逆に治療が難しい。昔は患部にステロイドを入れたりすることができたが、今は薬品の規制が厳しくなっていることもあって、温熱医療機器で温めてあげるくらいしかできない』とのことだったので、対症療法で症状の悪化を防止していきます」(担当者)

ここに来てかなり順調度を欠いています。
「調教で乗られることに対してストレスを感じているのでしょう」というコメントから少し心配なのが、競馬そのものが嫌になってるんじゃないか?ということ。
飛節軟腫に関しては多くの場合機能障害は見られないものなので、それほど大きな心配はないと思っています。
ですので、しばらくは心のケアをしてあげてほしいと思います。



明日も、テオドルスを含めてノルマンディー勢は4頭の出走。
明日は現地には行きませんので、馬券で応援したいと思います。
その前にドバイで増やしておきたいなぁ。。。

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(3)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。