ダイバージェント デビュー!

今週は我チーム初の本出資馬2頭出しになりそうです。
ノルマンディーOC公式サイトに想定が上がりました。
12/24(土)格安ハーツクライ産駒、背中ボッコンのダイバージェントくんがいよいよそのベールを脱ぎます。
専門誌その他の想定を見ると、メンバー的には全く歯が立たなそうな相手もおらず、かといって人気にもならそうなのでいい感じでレースに入っていけそうです。
人気になりそうなのは千葉サラブレッドセールで8640万の値がついたマツリダウメキチ。
ディープ産駒でエビショー鞍上に出走してくるようです。
同じくディープ産駒、牝馬のアイアムビューティは横山典鞍上予定。
また、一度デビュー予定が出たもののざ石で頓挫し仕切り直して出てくるローエングリン産駒のファウンダー。
半姉のミュゼスルタンは新潟2歳Sを勝ち、NHKマイルでも3着に入っています。
他にもセレクトセールで1620万で取引されたイリリアなど、中々バラエティに富んだメンバー構成になりそうです。

調教の動きからも、十分に先週のプラチナムバレットに続き新馬勝ちの期待が持てると思っています。
162万の仔が8640万の仔を蹴散らす姿を是非みたいです。
一応、フルゲートになる模様ですが恐らく除外1頭程度になると思いますので、まず出走になるでしょう。
当日は4Rの未勝利にオルファリオンと前日との両睨みですがソルオリーヴァが、メインでは今やノルマンディーのエース・ブラゾンドゥリスが出走予定のノルマンDAYになりそうなので、除外がなければ現地応援したいと思っています。



翌日25日の有馬記念当日にはシュエットヌーベルが4戦目。
先日の懇親会で伊藤先生が「ウチパク」と連呼していただけあって、きっちり内田博騎手を配してくれました。
勝ち上がりには「諸条件が整わないと」という条件付きになってしまいますが、スピードは十分通用するとおっしゃてましたし、「鞍上」という大きな条件も揃いましたので、もう一つで最大の条件「外枠」しかも出来れば二戦目のような「大外」という条件も引き寄せて、ここで大激走してもらえればと思います。
調教では隣の馬には怯まなくなってきたということなので、精神面も少しずつ鍛えられて来ていると思います。
とにかく一つでも勝てば後はどうにでもなるような気がしますので^^
有馬記念DAYということで現地応援は難しいとは思いますが、しっかり気持ちを入れて応援しようと思っております。




二次先行募集については、先日書いたように申し込みしませんでした。
予想通り、ベラルーナは満口にはならず止まりましたのでベラルーナを当面の本線に、後は三次以降の状況も見据えながら検討していきたいと思います。
ですので、その資金作りのためにもここは両馬にがんばってほしいですヽ(=´▽`=)ノ

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(4)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。