HBAサマーセール2017 その2

サマーセールも中盤戦。
3日目4日目が開催されました。
ノルマンディーはこの2日間で4頭を落札しています。




・フォーミー2016(父:スウェプトオーヴァーボード 母父:アドマイヤマックス 牡 芦毛)

フォーミー2016

フォーミー2016


グラウシュトラールの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

ノルマンディーでは2012世代のレイナブランカ以来になるスウェプトオーヴァーボード産駒。
母父父がサンデーという構成も似通っています(レイナブランカは母父バブルガムフェロー)。
母フォーミーは22戦2勝。
デビュー2戦以降は全てダートで走っていて、2着2回3着5回と芝の2戦目と1000万での3戦以外は大崩れなく、下位条件ながら堅実な走りを見せています。
本馬はその2番仔で母8歳時の仔で若い母というところは好印象。
母系はほぼほぼ地方で使われており、ダート適性は高いと言えそうです。
スウェプトオーヴァーボードはレッドファルクスやパドトロワなど大きなところでは芝短距離での活躍が目立ちますが、産駒全体ではダートの勝ち星の方が多く、この母系との相性は悪くなさそうです。
馬体的にもトモが大きく張りのある好馬体。
ダート条件戦で堅実に走る仔になりそうな印象ですが、落札金額540万と1000万前後の募集価格になると思いますので、回収はできそうかなと思います。



・ソラコマチの2016(父:ゴールドアリュール 母父:サクラバクシンオー 牡 黒鹿毛)

レゴリスの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

この仔は残念ながら立ち写真はありませんが、セリで見ていて一目で好馬体と思える仔でした。
いい馬だなぁと思いながら見ていたらどんどん値が上がっていき、やっぱりなぁと思っていたら落札者がノルマンディーだったのでちょっとビックリしましたw
母ソラコマチは新馬戦勝ちの後、500万で頭打ちとなりその後障害で1戦したのみで引退。
きょうだいには大きな活躍馬はいませんが、逆に全く話にならない馬もいない地味ながら堅実な印象です。
母系はユビキタスやハッピープログレスが出ている血統で、芝ダート問わず父次第で出方が変わる血統だと思います。
BMSバクシンオーはキタサンブラックやハクサンムーンなどここに来てハマッてきている印象。
ゴルアとの配合は一発の匂いを感じされるには十分です。
1512万円での落札。
万が一1次募集で2000万以下の金額で出てくれば、間違いなく先行で抽選になると思います。



・テメリアイランドの2016(父:ハーツクライ 母父:モンジュー 牡 黒鹿毛)

テメリアイランドの2016

テメリアイランドの2016


ミスティネイルの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

募集されればグレイスフルワード以来ブリリアントリリーがいましたになるハーツ牝馬。
ダイバージェント含めても3頭目4頭目になると思います。
母テメリアイランドはヨーロッパで2勝。
G3で3着が2回あるようです。
産駒は向こうで2頭がデビューしており、初仔の姉タフリヤはポーランドで2勝しています。
輸入されてからはまだデビューしている仔はいないようですが全姉シャドウアイランドも中央登録されており注視したいところです。
母父モンジューが日本の競馬には少し重苦しい感じがありますし、馬体的にももう少し筋量が欲しいところですが、そこはハーツ産駒ですのでまだここからといったところでしょうか。
落札金額702万円はノルマンディーの標準的な募集価格帯になりそうです。



・キリーンガール28(父:タニノギムレット 母父:コジーン 牡 鹿毛)

サゼラックの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

この仔も残念ながら立ち写真なし。
母キリーンガールはエイシンバーリンの妹ですが、そのエイシンバーリンの仔を含め母系のほとんどが地方で下ろされています。
本馬は母16歳時の9番仔で、少し気になるところではありますね。
ギムレット産駒のダートは可もなく不可もなく。
セールで見た映像では少し小さかったように思います。
結構腰高でしたのでこれからでしょうね。
落札価格は一声の270万円。
これは2次募集以降で880万とかになるのかな。




今回も駆け足で見てきましたが、楽しみな仔を落としてきたと思っています。
個人的にはスウェプトオーヴァーボード産駒のフォーミーの16が気になります。
今年は芦毛が欲しいっていうのが一番ですがwww
最終日を前にして昨年に並ぶ11頭落札。
昨年は最終日に4頭落札してますし明日も0ということはなさそうなので、最終的には昨年を大きく上回る購入数になりそうです。
また明日は岡田スタッド産駒の上場が12頭予定されています。
この中で主取りになった仔も募集に回ってくる可能性がありますので要注目ですね。
更にセレクションで落札されたはずのロワセレストの弟(メルセダリオの16)が長谷川牧場から再上場されています。
ケープブランコ産駒欲しいので落札してくれないかしら。。。

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(9)
  • 役に立った(3)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。