2016年産3次募集 測尺・動画

昨日、ノルマンディーOC公式サイトに2016年産3次募集馬の測尺と動画がアップされました。
一通りざっくりと見てみましたので、その辺を踏まえ改めて検討材料にしていきたいと思います。^^


現時点での検討馬


・エーシンヘラの16

牡馬 鹿毛 2016/3/31
父:ヴィクトワールピサ × 母:エーシンヘラ(母の父:Montjeu)
生産:浦河・栄進牧場  美浦・小西一男厩舎入厩予定
募集金額:1040万(一口26000円)

体高:164.0 胸囲:190.0 管囲:21.0 体重:514



馬格もあり、立ち写真同様馬体バランスも非常によく好印象。
ストライドも大きく雄大で、背中・腰・脚としっかり連動出来ていて、やはり3次募集のなかでは最も良さそうに見えます。
しいて言えば後肢の力強さがもう少し欲しいところですが、トモにしっかり肉が付いてくれば変わってくると思います。
後は小西一男厩舎をどう捉えるか。
ローズパラディンの一件で嫌悪感を持つ方も少なくないようですが、個人的にはまだ出資経験がありませんので、それはそれこれはこれで考えていこうかなと思っています。



・クイックメールの16

牝馬 黒鹿毛 2016/2/1生
父:マンハッタンカフェ × 母:クイックメール(母の父:タイキシャトル)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・和田勇介厩舎入厩予定
募集金額:920万(一口23000円)

体高:162.0 胸囲:185.0 管囲:20.0 体重:490



長い脚が目立つ非常にスタイルのよく見える馬体ですね。
現時点で490kgありますが、腰高で且つまだ薄さも目立ちますので、まだ大きくなりそうです。
シュエットヌーベルの募集時はどちらかと言うと脚は短めに見え、身体の厚みもありましたので、そういった意味でも正反対なのかなと思います。
動きの方も首の使い方や四肢の可動域も問題なく映ります。
後はこの兄姉に共通の問題点である「気性」がどうかというところだと思いますが、こればかりは実際に走ってみないとわからいところも多く悩みどころではあると思います。


その他目についた馬


・シャルマンレーヌの16

牝馬 栗毛 2016/4/3生
父:アイルハヴアナザー × 母:シャルマンレーヌ(母の父:ダンスインザダーク)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・田島俊明厩舎入厩予定
募集金額:760万(一口19000円)

体高:155.0 胸囲:180.0 管囲:19.5 体重:435



思ったより小柄でしたが、写真で見るよりも馬体のバランスは良く好馬体。
大きなストライドで首をグッと沈め、非常に前向きな動きで好印象です。
可動域も広くて柔らかそうですね。
体質云々を除けば、動きからは故障のリスクは低いのではないかと思います。
ノヴェリスト産駒である兄のラフカディオの募集時よりも動き自体は良い気がします。



その他、もう1頭の牡馬であるサマーロコガールの16も動き自体は悪くなく及第点。
ただワタクシ、古い人間なので個人的に天間昭一には良い印象がなく。。。^^;
(若い人は知らないと思いますので、スルーで良いと思います。管理馬とは全く関係ありませんのでm(_ _)m)
カルストンツバサの16もバランスの良い好馬体で動きも悪くないです。
印象としては小粒な3次募集ですが、割としっかりとした仔が揃ってるなと思いました。
どれも大きいなところを狙うような仔ではないとは思いますが、募集金額の安さを考えればそれなりのコスパを発揮しそうです。

さしあたって今回の3次募集に関しては、即満口になるような状況ではないかと思いますので、少しじっくり見れそうな感じもありますね。
こうやって見てしまうと欲しくなってしまう自分が恨めしいですがw、少し前向きに検討していきたいと思います。

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(9)
  • 役に立った(4)
  • 興味深い(1)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

 各自お持ちのSNSアカウントでコメントできます。
 匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
 (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
 また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。