ゲート試験W合格と二次募集中間発表

今週もノルマンディーOC公式サイトにて所属馬の近況が更新されました。



・テオドルス(2016.12.9 美浦トレセン:木村哲也厩舎 馬体重:ーーーkg)

本日9日(金)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。

「入厩前のゲート練習である程度できていたので、こちらで進入、駐立やスタートを確認するだけでしたが、今日の本番もそつなくこなしてくれて、一発合格できました。微調整をこまめにおこないながら削蹄していますので、右前脚は小康状態を保っています。時折、頭を上げながら走ることがあり、まだまだ体力不足の印象は否めませんが、このまま在厩しながらデビューに向けて進めていきます。現状のスケジュールでは年明けになるでしょうか」(木村哲也調教師)

想定外のゲート試験合格。
懇親会の際に、まずゲート試験の話を出しましたが、その時には「何ゲート試験とかいってんの?それ以前の問題でしょ」という感じでしたので、まさか当週に受けるとは思ってませんでした。
これで、クラブからは相当モノ申してることはわかりますね^^
実際に色々伺った感じからは掲載されているコメントは額面通りには受け取れないところではありますが、デビューまでは在廏というところは信じましょうか^^



・シュエットヌーベル(2016.12.9 美浦トレセン:伊藤圭三厩舎 馬体重:ーーーkg)

松風馬事センターで順調に調整され、7日(水)に帰厩しました。

「短期間の放牧でも、雰囲気が少し大人びて帰ってきた印象を受けます。前走は中一週の競馬で目に見えぬ疲れがあったのかもしれません。精神面さえ伴ってくれば、すぐ勝ち上がれるだけの力は持っている馬ですので、日頃の調教でも重点的にそこを強化していく考えです。今年度最終週(12/23~25)に組まれている中山ダ1200の番組いずれかを予定しています」(伊藤圭三調教師)

先日伊藤先生とお話させていただいた際にも「勝ち上がりは全然出来る馬ですよ」と仰ってましたし、概ね先日お聞きした内容の通りです。
後はここには記載されてませんが、何とかデビュー戦以来のウチパクに頑張ってもらって苦しくなる前に勝ち上がってほしいと思います。
伊藤師があれだけ「ウチパクガー、ウチパクガー」とラブコールを送ってらっしゃったので乗ってくれるでしょうw



・ダイバージェント(2016.12.9 美浦トレセン:堀井雅広厩舎 馬体重:ーーーkg)

8日(木)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。

4日(日)にWコースで4ハロンから併せ、57.9-41.4-14.2を馬ナリに追い切りました。
「まだゲートのガチャンという音を気にしている様子でしたが、寄りつきから進入、枠内での駐立、出も今週は問題なく、会員様に良い報告ができましたね。デビュー戦の目標はもう少し乗り込みを進めてからになりますが、推進力ある走りでスタッフは乗り味の良さも口にしています。週末あたりから負荷を強めて追い切りを行う予定です」(堀井雅広調教師)

落第生は一週遅れでゲート受かりました^^
これで最終週の3日開催に使うなら25日の芝2000mが本線になるのでしょうか?
もしかしたら23日の千八ダートで下ろすかもしれないなという気もしてきました。
懇親会で伺った際には「とりあえず使ってみないと」って感じでしたので、メンバー等も見ながら適正を探っていく感じになるんじゃないですかね^^




二次募集は中間発表が。

二次募集中間@12.9

二次募集中間@12.9



予想に反してレットイットスノーが60%で一番人気。
いくならこれだと思ってましたので、先行で満口だとちょっと辛いな。。。
二次の仔にはどれも一長一短あるので、出来れば調教動画を見てからと思ってましたが。
上位3頭は口数調整or抽選になりそうですね。
まさか二次でもそんなに売れるとは(゜o゜;
一次の感じからすると50%前後の馬はメルセダリオ等と同様にどこかでパタッと止まる仔も出てくると思うので、何とかベラルーナだけでも様子させていただきたいかなと。
一応、今のところこの2頭以外はひと押しがありませんので、先行で埋まってしまったら三次待ちになるかなと考えています。
出来れば関東で牝馬が欲しいというところは変わっていませんので、あの仔が入ってきてくれないかなぁといったところです^^




先週のルメイユールに続き、ヘヴンオンアースも入厩し、これでスターズファンドも全頭入厩完了。
出資馬全てがデビューまで辿り着けそうな運びとなりました^^

今日のホワイトファングは惜しくも2着。
叩き合いから残り7-80mのところで一度は差し返してアタマ一つ出ますがそこで力尽きた感じです。
やはり、久々の分ホンのちょっと足りなかった感じですかね。
体質的にガチガチに強い仔ではないので、次戦は確勝でお願いしたいと思います。
ヒノアカツキも惜しくも2着。
オルファリオンはようやく競馬になった感じで一次は3着あるか?と思わせる6着。
ウォリアーズソウルも見せ場十分でした。
明日のアリンナもいたるところで穴として取り上げられています。
この勢いたるや恐るべし。
みんながんばれ~ヽ(=´▽`=)ノ

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(6)
  • 役に立った(0)
  • 興味深い(0)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。