オータムセール 2017 その2

オータムセール最終日、ノルマンディーF名義での落札は1頭でした。
3日間での落札総数は6頭と昨年より1頭少なくなりましたが、興味深い仔も多く、この先注視していきたいと思います。
昨日の最終日に落札した仔もそんな1頭でした。



・エーシンヘラ2016(牡 父:ヴィクトワールピサ 母父:モンジュー 鹿毛)

エーシンヘラ2016

エーシンヘラ2016


エーシンヘラの2016の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

今回のセールで唯一の牡馬はヴィクトワールピサ産駒。
やはり今年に入ってからのセールでのノルマンディーは意図的に人気種牡馬の産駒を落としてきてますね。
本馬は母エーシンヘラ6歳時の3番仔。
若い母ですが既に2頭兄姉がおり、グラスワンダー、ヴァーミリアンに続く産駒になります。
色々とタイプを変えて配合を試している感じはありますね。
エーシンヘラはフランス産の◯外で2戦未勝利のみで引退。
当初から繁殖目的で購入された仔だったような感じです。
母系からは大きいところはないもののコンスタントに走る、割とノルマンディーっぽい仔が多そうです。
ここでも不安要素は母父モンジューということになると思いますが、サンデー系×サドラー系ならばミリッサなど成功例がないわけではないので、上の2頭よりは期待が持てるのかなという気はします。
馬体も成長してトモの発達が追いついてくればそれなりの好馬体になりそう。
落札価格380万円で募集額は1000万前後になると思いますので、これも募集されれば人気を集めそうです。




ノルマンディー2016年産 一次募集 カタログ

ノルマンディー2016年産 一次募集 カタログ


本日、一次募集のカタログが到着しました。
これから週末にかけてじっくりと検討したいと思います。
2015年産は牝馬の出資に苦労しました。
今年は1次募集がどちらかというと関東に偏ってる感じがありますので、2次以降は関西が多くなると予測してます。
ですので、出来れば1次で牡馬・牝馬、最低各1頭ずつは指名しておきたいなというのが本音です。
抽選は避けたいところではありますが、、、

この記事はいかかでしたか?
  • ♥いいね!(3)
  • 役に立った(1)
  • 興味深い(4)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事へのコメント

  各SNSアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールでコメントすることが出来ます。
  匿名でもメールアドレス入力でコメントできます。
  (アドレスはコメント投稿には表示されません。)
  また、コメント欄には画像を張ることも出来ます。